呑んでも企画: 2010年5月アーカイブ

2010.0526stuffparty.jpg

■宮崎口蹄疫問題のなか、牛肉を食べに…

スタッフの誕生日祝いや新人歓迎会も兼ね、毎月恒例開催されるスタッフの懇親会は、通常、私の書斎で私の手料理(といっても鍋ですが…)開催されるのですが、今回はお店で……

赤坂TBSのすぐそばにある、国産和牛専門焼肉「日本精肉店 赤坂」に出かけました。

私は、タマにホルモン焼きくらいは食べますが、焼肉をほとんど食べず、魚系ですね。最近、焼肉を食べたのは、いったい何年前でしょうか?……ってくらいの感じですが……若いスタッフは、焼肉ってことでルンルン気分で出かけたようですね。

隠れ肉派も多かった!……

全員、堪能したようですが、私は、ここで初「マッコリ」。マッコリは日本酒と製造方法が同じと聞いてますが、作ったことはありません。4,5日くらいでできるようですから、いわゆる日本で言う「ドブロク」つまりに濁り酒。しかしここで呑んだマッコリは、酸味もあまりなく、さっぱり系。

ちょっとハマるかもしれませんね。

それにしても、いま口蹄疫問題で宮崎は揺れています。霞ヶ関でも1000億円の口蹄疫問題対応の時限立法が通過しそうですが、肉好きな人にはこれから何年間かは、いろいろな影響が出るのかもしれません。

このお店の社長のはからいで、いい肉を出してもらいましたから、なんとも安くて美味しかったですね。

 

2010.0430staff3002.022.jpgひさびさにスタッフが書斎に……

で、パーティ料理「パンカナッペ」で振舞う

30日(金曜日)は、あわただしい1日でしたが、最後は、みなさんが書斎に集まって、新人歓迎パーティ。スタッフもまた増えたので書斎にみなさんが集まりました。

なんか、よく見るとこの写真、顔が埋もれて映ってない人がかなりいますね。ま、楽しい雰囲気はいいけど……

私の書斎でのメニューは、ほとんど鍋にするのですが、今回はあまりにも気温が上がってるので、みんなのことを考えると鍋はパス。

で、今回はひさびさにパーティ料理の「パンカナッペ」にすることに。

 

2010.0430staff3002.jpgつくり方や食べ方は、このブログ内検索で「パンカナッペ」を検索してみてくださいね。いろいろ出てきますから。

■冷蔵庫の残り物を料理にすることから企画

このパンカナッペ。もともとは冷蔵庫に余った素材を、適当につまみにしている段階で、着想したものです。冷蔵庫には、ちょっとだけ残るものがありますね。キムチや高菜の漬物なんてのがちょっと残る。

で、ちょっとハッパものもある。冷蔵庫ではなく、乾物コーナーには、海苔がある……チーズも賞味期限寸前くらいのものもある。

海苔にかいわれをはさんで、ちょっとサシミ醤油をつけて、ちょっとツマミに、チーズと残ったハムなどに大葉と海苔ではさむと、なかなかオツな味になる……ってぐあいで、この残り物を適宜、組合わせていて面白い味を体験するたびに、結果的にパーティ料理風にアレンジしたものです。

これはけっこう評判がいいので、具材を工夫しようと新しいものにしたのが「さしみ巻き」とか、いろいろバージョンアップさせてます。

料理は企画です。

もっとも私の場合、時間が限られているので、いわゆる男の料理のような手の込んだ料理ができないのが難点です。

 

 

 

 






このアーカイブについて

このページには、2010年5月以降に書かれたブログ記事のうち呑んでも企画カテゴリに属しているものが含まれています。

前のアーカイブは呑んでも企画: 2010年4月です。

次のアーカイブは呑んでも企画: 2010年7月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。