呑んでも企画: 2009年1月アーカイブ

2009.0119ushio.jpg

■米国にオバマ大統領誕生

今日は、米国ではオバマ大統領の就任記念式典が行われていてテレビでは、ほとんど昨晩からその中継で目いっぱいでしたね。もちろん今朝のテレビも、ほとんどオバマ一色ですね。

皆さんも、今朝はちょっと夜更しモードで仕事にでかけて、たいへんなのではありませんか。

けっこう厳しい船出なので、たいへんですね。グリーン・ニューディールに70兆円以上の財政出動をして400万人の雇用創出という話。このくらいのスケールになると、ちょっとどういう結果になるのか、わかりにくいですが、来年、2010年の後半くらいには、経済を好転させることは可能かもしれませんが、なんせ私のスケールを超えてます。

こうした米国の景気回復策に日本では期待を高める空気もあるようですが、これでは日本はいつまでたっても米国頼みであって、多少、落ち目になってきても、なお米国頼みでは、寂しすぎますね。日本は。

もっと日本独自の経済再生策をとらないとマズいというものでしょう。日本の内需拡大策も含めてね。

 

2009.0119okinawapas02.jpgところで、このオバマ大統領の誕生は、日本では黒人大統領の誕生といった側面でとらえがちですが、欧米ではオバマの登場自体が米国の本質的な変化への期待があるのでは。

■牛尾治朗著『わが人生に刻む・30の言葉』

前回のブログに、牛尾治朗さんが登場していましたが、牛尾さんが参加者にプレゼントしてくれたのが、写真上の『わが人生に刻む・30の言葉』(致知出版)。じつは、この本を買って読んでおり、かつ講演のなかで随所に本書の内容が出てきたので、非常に感慨深かったですね。

牛尾さんの話のなかでおもしろかったのは、経営者にイマイチなりたいわけではなかったので、ちょっと離れて経営を見られたという話。燃えすぎなかったことが客観視できたといった話でしたが、なるほどと思いましたね。

 

2009.0119okinawapas03.jpgそれ以上に牛尾さんの70年以上にわたる人生のなかでの人間模様の厚みが感じられたのがサイコーでした。人間模様というのは、その人の力量ですからね。松下幸之助さんはじめ、多数の日本のトップクラスの人たちとの交流がごく普通に話のなかから出てきたのは、ほんとに勉強になりました。

■19日(月)はあわただしい沖縄で、かなり夜更し

朝、沖縄の方数人と朝食をとると、ちょっとホテルの部屋にもどり、ブログをアップ。お昼前になると、沖縄は宮古島の伊良部島に住み着いて本土と往復している三角さんと、いろいろとお話。昨年暮れに20年ぶりに再開して、沖縄のすばらしい話を聞いてたのですが、また聞くことに。

ほんとに沖縄は、人をとりこにするすばらしい場所ですね。

とはいえ、私は、そんな素晴らしい場所に行くこともなく那覇の街をあちこちと移動。1600ごろには、沖縄の401k関連の人とも会い。

1900には、私の友人であるりゅうせきエネプロ社長・稲嶺さんと、沖縄の方々にも会っていただきました。

沖縄料理の「花ずみ」ってお店で、沖縄料理を堪能。

 

2009.0119okinawapas04.jpg豆腐よう、島らっきょう、ピーナッツの豆腐(なんていうのか忘れましたが)が上の写真。ゴーヤチャンプルは定番ですね。

その他いろいろな沖縄料理を頂戴しました。

下の写真は、昆虫ではありません。沖縄の県魚「ぐるくん」のから揚げです。ぐるくんは日本名は「たかさご」これって日本の南に生息してますが、ちょっと赤いおなかをしてて、何気に熱帯魚風です。

で、沖縄の夜はこれで終わりませんでした。さらに2次会にも行って、珍しく唄って呑んで、泡盛づけ…ホテルで就寝したのが0100ですからね。

私にしては、とんでもない夜更しの沖縄でした。

20日(火)の0700からは、朝食会議をしてて、1035那覇空港発で羽田に向かいました。

いつのんびり沖縄に来れるのか……って思いながら。

 
 
 

2009.0108pmp.jpg

■PMP講座も佳境に……連夜の懇親会

1月に入り、6日(火)、7日(水)の2日間は、日本版401kの実践にむけての実務研修がスタート。

昨日(8日/木)は、印刷会社のマーケティング研修(PMP講座)で飲食店の売上増をテーマに昨年秋からスタートし、4回目。これも興味深い進捗も。

で、終わっての懇親会は、青山通りをちょっと入ったモツ料理屋さんの「はがくれ」で……ここは20年来通ってますが、なかなか大人気のお店です。今週、さらに来週は、セミナーなどイベントが連続し、結果的に事後懇親会もあって、連夜の宴会。

ま、仕事ですが……

 

2009.0108hagakure.jpg●5日(月)は、翌日からの実務研修にむけての会議もかねて新年会。

●6日は、401kへ参加したみなさんでの大懇親会。

●7日は、スタッフはじめ内輪の皆さんとで私の書斎で懇親会。で、

●昨夜8日はPMP講座の懇親会。

●今日(9日)は、朝から訪問客が5組あって、最後はやはり食事。ま、これは書斎でやるので鍋ですかね。

●10日(土)は、16期のMP講座が成果発表会なので、これは出ずっぱりでみなければならず、あとは懇親会。

●11日(日)は、友人が集まってきての新年会

●12日(月)は、人生企画ゼミがあるので、きっと新年会になるのか

hagakure01.jpg
な?

●13日(火)は、出版社の社長さんほか書斎に来訪いただいての出版打ち合わせと新年会

……で、なんと、22日(木)の企画塾社内の新年会まで、18日連続で懇親会や新年会が入っている。

23日は、クライアント先で丸1日のセミナーがあり、新年なので新年会がセッティングされてるかもしれず、たしか24日と25日にも不確定の新年会の予定があり、これが確定すると、26、27、28日と夕方の会合があり、軽く20日連続を超えてしまいますね。これから入る予定も考えると、2月初旬まで連続するかも……

これはたいへんです。

胃袋をはじめ、体調管理をしっかりしておかないと……と、新年早々考えた次第。

みなさんも、くれぐれもご注意を。

 

 

 

2009.0106.401k02.jpg

■さてさて日本版401kが始動開始しました

お正月あけそうそうの昨日(6日・火)。昨年来ご報告していた日本版401kが、実務的に始動しました。

前のブログでご紹介したように、早朝から仕事モードで、0700にはビデオ撮影(ちかごろはDVD撮影というのかな?)をしてました。

で、書斎での撮影が終わると0830には、ちょっと近くのコーヒーショップで今日の講師・プライベートサーブの藤井さんと朝食をとり、0930には、事務所でスタンバイ。

 

2009.0106.401k01.jpg1000私が冒頭のご挨拶をして(写真上)、話しているときは、まだ皆さんそろっていませんでしたが、10分後、プライベートサーブの藤井さんが話し始めるころ(写真中)には、ほぼ全員がそろい、実務研修がはじまりました。

対象は、プライベートサーブ型の401kを普及啓蒙する代理店・パートナーで、企業導入のための実務研修です。

会計事務所の皆さん、社労士の皆さん、保険代理店・FPの皆さんなど、多くの皆さんが多数、集まってこられました。

 

2009.0106.401kjigoenkai.jpg今後、ときどきブログでご報告することになりますが、おそらく今年の年末くらいになると、この日本版401kについて、誰でも知っている状況が生まれることでしょう。

従業員は年金が安心、企業は騒人経費が大きく削減、そして経営者個人には手残り金が増える!……これほどメリットのある仕組みはありませんからね。

逆風下の日本のビジネス環境には、これほどタイムリーなビジネスはありません。

そして、しっかり研修を終えて参加者の大半の皆さんが懇親会に突入。

事務所近くの彩(さい)というお店で、開催しました。

暗いビジネス環境のなかで、こんなに盛り上がる宴会もあるか……というくらいの楽しく盛り上がってました。

 

ご興味の方は、以下までご質問下さいね。

会計事務所や社労士事務所、保険・FPの皆様だけでなく、もっともメリットを得ていただける企業の皆様も、ぜひご関心を高めていただければ幸いです。

担当・村瀬までmurase@kjnet.co.jp

 
 






このアーカイブについて

このページには、2009年1月以降に書かれたブログ記事のうち呑んでも企画カテゴリに属しているものが含まれています。

前のアーカイブは呑んでも企画: 2008年12月です。

次のアーカイブは呑んでも企画: 2009年3月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。