生活も企画: 2008年8月アーカイブ

hanagekiri.jpg■鼻毛カッターの効用

昨日(12日/火曜日)は、0500ごろ起床して、あいかわらずの制作作業をしていると、あっという間に0800近く……

ブログアップして0830ごろスタッフと朝のコーヒーブレイク。

そのまま書斎に帰って、作業をしていたものの、1130事務所に行き、スタッフとランチをして、そのまま内幸町へ……

午後イチからセミナーでした。そのまま1700皆さんと懇親会、情報交換をして2000には、帰宅。

雑務をしているうちに爆睡。

本日(13日/水曜日)は、0500には起床して再びセミナーテキスト他の作業に……さらに明日、会うことになっている、とある急成長会社の社長に、かんたんなメモ的な企画書を作成する必要が……

そんな朝方、ふと、鼻毛カッターに目が……

ドレッサー(洗面化粧台)の横の左端のものですが……ちょっと目に入って昔のことを思い出しました。

この鼻毛カッター、かれこれ15年くらい前に、とある家電メーカーの役員の方から新製品でもらったのですが、まあ、鼻の穴の中に入れて、鼻毛をカットするという、なかなか便利商品です。

 ■プレゼントに最高のツール

これで、ふと思ったのが、いろいろな会社の社長や役員、それに各分野のそれなりの人たちの鼻毛が何気(何毛?)にのびでいること。これはいかん。

で、プレゼントを思いつきました。10セットくらい買って、社長とアポをとるのですが、社長にではなく、その秘書に「社長にあげてくださいね」と、開けてみせる。

すると、ほとんどの秘書嬢は……プッ!……っと噴出すのです。もう止まらなくなる女性もいますね。

おそらく社長の鼻毛は出ている。しかし社長に「鼻毛が……」ということもできない。まあ、そんな人が多々いるのでしょう。鼻毛カッターは、秘書嬢を代弁して、私がプレゼントで提供できたわけですね。

これは、秘書から社長に提供することから、秘書と社長に覚えめでたくなります。とりわけ秘書嬢には……

いろいろな会社の秘書嬢は、以前とは違う笑顔で迎えてくれるようになりました。

1年たっても覚えてもらえてますよ。

この話を、開発メーカーのその役員の方にすると、またまた10セットくらいもらって、再び他の社長に、いや秘書嬢にもっていきました。

買っても2000円くらいですから、ほんとに安い。社長にプレゼントというと、ちょっと地方からいいものを取り寄せて……なんて考えますし、すると軽く高いほうの数千円から1、2万円くらいしないとイマイチ感がありますね。

しかしこの鼻毛カッター、わずか2000円ほどで、秘書嬢の心をつかみ、社長の身だしなみを数年間守ってくれるわけですから、すばらしい効用をもってます。

プレゼントにイチオシですね。

 

ボク的には、頭髪はイマイチなのに、鼻毛はなんでこんなに伸びる……と、まあ、複雑な心境で使っていますがね。

 

 

 

 

 

 

 

torepe01.jpg

■日曜日は、主夫業半分、仕事半分

昨日、3日は日曜日。

土曜日の夜更けに帰ってきたものの、ちょっと疲労回復もかねて「寝るぞ…!」と、考えて爆睡。

2300には就寝。0500に起床するも、二度寝に挑戦してうまくいき、起床したのは0900。なんと10時間近く寝たことに。

日曜日は、掃除、洗濯デーとしているので、いろいろ雑雑。いわば主夫業と整理整頓の日ですね。

今週は、出張がなく東京中心なので、冷蔵庫の整理整頓も怠りなくやりますが…スケジュールを見ると、結局、外での会食と懇親会が多く、冷蔵庫の食材の出番はないか……

なんて思いながら午前中に主夫業を終えて午後は仕事。

もっとも日曜日は仕事も整理整頓型が多く、出張の事後処理など領収証やらもろもろ精算伝票を作成したり、DMやら連絡やら、パソコンのデスクトップの整理整頓も……

急ぐ業務が一段落した日曜日だったので、比較的のんびり過ごすことがtorepe02.jpgできました。月曜日に重要案件があると、こうはいきませんが……

■エスプリの効いたプレゼントを頂戴しました

日曜日は、夕刻に来客があるので、渋谷のフードショーまで買出し。

1810にはお客様が来訪。で、例によって鍋料理でおもてなし。2100近くまで情報交換やら雑談やら、楽しいひとときを過ごしました。

そのお客様がプレゼントに持ってきて頂いたのが、これ!。

大きな紙缶に入っていて軽い……??……っという感じでしたが、開けてみるとなんと真黒なトイレットペーパーでした。

カラフルなトイレットペーパーはあるのは情報として知ってましたが、頂戴すると、なかなかフシギな感じ。

「ふ~む、これで拭くのか……」なんて手に持ってるとリアルですよね。

これが赤や黄色をもらったら、どんな雰囲気になるでしょうね。

茶色のペーパーなら、拭けてるのか拭けてないのか、まるでわからない!……プレゼントなら、これも面白いかも……なんて思っちゃいました。

商品企画のアイデアを刺激してくれますね。

思えば、昔、家電メーカーにカラー戦略をとろうと提案したりしたことを思い出しました。もちろん採用されず……当時はシロモノ家電といって、冷蔵庫、洗濯機などことにキッチン系の家電製品には清潔感にあふれた白い色しかありませんでしたからね。

それにAVは黒かシルバーしかなかった。いまではいずれもカラフルばかり。

携帯も当初は黒一色。それがまさかソフトバンクに象徴されるようにパントンカラーがずらりとならぶとは……

色彩は、これからさらに商品力にパワーをつけるでしょうね。ことに女性をターゲットにした商品にはね。

ま、それはともかく。

お客様が来るときには、トイレットペーパーは、カラーにさしかえて反応を楽しむことにしよう。三色くらいは用意しておかなくっちゃ。

 






このアーカイブについて

このページには、2008年8月以降に書かれたブログ記事のうち生活も企画カテゴリに属しているものが含まれています。

前のアーカイブは生活も企画: 2008年6月です。

次のアーカイブは生活も企画: 2008年9月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。