料理は企画!: 2008年10月アーカイブ

2008.1029nbc3002.jpg

■ひと月ぶりに、皆さん集合!

1ヶ月ぶりに、またまた皆さんが集まってきましたが……ちょっと1人で10人分いるくらいのパワーのある人が2人ダウン。

その結果、別の集まりではないか……

という雰囲気のホームパーティになってしまいました。

とはいえ、楽しく時のたつまま2300ごろまで……

元気印の経営者と会うのは、なかなかいいのです。

前の雰囲気はというと、

9月30日「元気な経営者が集まってきました

moroheiyasuki.jpg8月25日「つかの間の夏休み」

7月2日「山梨合宿の反省会は、溶岩鍋で「噴火!」」

6月15日「NBC合宿の2日間

と、まあ皆さん楽しそう。

ブログってのは、ちょっと検索して以前、どうだったっけ……ってチェックがすぐできるのは、なかなかいいですね。

今回は、ずいぶん雰囲気が違う。

このところ暗い話が多かったのですが、集まった皆さんは、あまり暗い経済情勢とは関係のない人たちなので、いろいろ話は展開して楽しく有意義な夜でした。

ひさびさのモロヘイヤのワインdeスキヤキ

私の不定期開業の鍋屋の基本メニューの「モロヘイヤのワインdeスキヤキ」、通称、「モロヘイヤのワインすき」ですが、秋も深まってきたので、メニューはこれ。

レシピは簡単。

豚しゃぶ用の豚肉を1人300~400gくらいは必要ですね。

で、あとは、ごくふつうの野菜をいろいろ

 

moroheiya01.jpgもっともメインはモロヘイヤ

にんじん、たまねぎ、ごぼう、まいたけ、など根菜類を用意。

場合によってはほうれん草などもいいですね。

ワインを使うと、じつはプチトマトが非常にあいます。

さて、下味はというと

バターで風味を出し

割下、ワイン、日本酒を適量入れて、鍋に敷くように入れる。まあこのあたりはスキヤキといっしですね。

で、そこに豚肉をスキヤキよろしく浸して食べるわけですが、その後は、根菜類を入れて味をさらにまろやかにします。

さて、食べ方が一番いいのは、モロヘイヤを入れて形が崩れてくるころが、ころあい。この崩れたころは、モロヘイヤの粘りが出るころなので、そmoroheiya02.jpgのころを見計らって、豚肉をからめて食べる。

これがモロヘイヤ鍋の正調なる食べ方ですね。

でも、みんな話がはずんで、ごった煮になってましたが……まあ、私がいちいちウンチクをいいながらやると、皆さん、ペースも乱れることだし、ま、みなさんのいいようにやってもらいましたが、わたし的には

う~ん、もっと美味しく食べれるのだが……なんて思いながら複雑な状況でしたね。

ま、もっとも楽しんでもらえればいいですがね。

読者のみなさん、モロヘイヤの鍋をやってみたい人は、質問OKですからね。いつでもどうぞ。

これからは鍋のシーズン。いろいろ鍋情報をアップしますね。

鍋食えば、すぐ底が見えるぞ 不況かな

てな感じで景気を悪さをふっとばしましょうね。どんなてんこ盛りの鍋でも、おはしをさせば、すぐ底にとどきますからね。

 

 

 

 
2008.1025currywine02.jpg

■鶏つみれのカレーワイン鍋

25日(土)の午後くらいに関西から東京着。

なにしろ月曜日から金曜日まで、今週はそこそこのハードスケジュールだった感じで、なにげにバテ気味……。

シャワーでも浴びて、ちょっと急速をとり、じゃあ今日はのんびりと……といかないのが、時間ビンボー症の私の日常。

というわけで、原稿にむかうことに……

25日(土)は、事務所ではMP講座が行われているので、ちょっとのぞこうかな……なんて思うものの、ま、土曜日なので、少しのんびり目に仕事をしないと……というわけで、夕方になると、仕事をオフにして、ちょっと前につくった「鶏のカレーワイン鍋」のバージョンアップをして、本格的に人に出せるものにしないと……なんて考えながら、ちょっと研究。

今回は、つみれを使ってみることに……

2008.1025currywine01.jpg野菜は前回と同様ですが、基本はワインすきなので、ちょっとトマトを使ったのが前回と違うくらいですね。

ふーむ、けっこういけます。

次回の元気な社長族が集まって来るときは、「モロヘイヤのワインすき」

http://www.expams.com/blog/2008/07/de02.html

http://www.expams.com/blog/2008/07/de-2.html

に決まってるので、次々回には、これにするかな……なんて考えながら研究中です。

 今日はまた、原稿漬けの1日になる感じですね。

 

 

 

 

tamakairiki02.jpg

■底なしへ向かう米中ダブル不況と世界同時不況

さてさて、米中ダブル不況の話を1年以上前からしていて、現実になってしまい、まあ米中どころか、世界同時不況の様相。

2年の我慢を余儀なくされるのは、これは間違いないでしょうね。

先週末のニューヨークも、昨日(月曜日)の東京も大幅下げ。もう、それぞれ1万ドル割れ、東証も1万円割れが目前になってきました。

では金相場が上昇しているのかと思ったら、金も落ちている。これはヘッジファンドが大きく売りに出たらしいのですが、とにかく景気は、そうとうに下降傾向。

まあ、1929年10月29年のブラックサースデイ(暗黒の木曜日)なみの雰囲気になってきましたが、まあ、そこまでは落ち込まないとして、今年度、日本もマイナス成長の目が少し出てきましたね。

これは今週1週間の動きにかかってるのでは……

■渋谷に鍋屋がオープン

っと、まあ暗い話題ばかりで嘆くよりも、わたくし事としては、事務所の近くに鍋屋さんが開店(15日)するというので、ちょっと鍋好きとしては、開店もまだたというのに、ついつい広尾の本店に友人と出かけてしましました。

お店の名前は「玉海力」で、名前の雰囲気でわかるでしょ?

 

tamakairiki01.jpgちゃんこ屋さんですね。

場所は、渋谷2丁目7-13大一ビルB1

前の事務所のほんの近く(まあ、今でも近くですが…)246のスタバをちょっと入った2丁目の、わたしが徘徊する範囲内。これはうれしい。

ちゃんこですからね。夏でも鍋が食べられますから素晴らしい。

さて、その広尾のお店の「玉海力」ですが、いろいろ味はありますが、まずは基本の塩ちゃんこを頂戴してみましたが、つみれが絶品!

1年間は、広尾の女将さんが来てくれるらしいですから、この味が、しょっちゅう食べられるのなら、これまた素晴らしい。

株価やら景気やらが、どうなることやらと寂しいなか、胃袋、身体が温まるひとときは、うれしいですね。

 

 

 

 

 

 

sannmatsumire02.jpg

■さんまのつみれ鍋……それはそれは絶品です!

昨日は(5日)は、ちょっと一昨日が風邪っぽい感じもしたので、さっさと寝て、なんと10時間近くも寝てたのですが、0700ごろには置きだして、またまた仕事。

ちょっと立て込んでいるので仕方がありませんが、思い切り睡眠をとったので、風邪も回復って感じ。

バリバリ仕事をしてお昼ごろ、ちょっと事務所によってMPAの会議をのぞくと、ちょうどお昼あたり。そこでお昼はなんにんかのMPAとランチ。

で、私はそのまま東急フードショーに出かけて買物。

本日は、銚子の西田社長が「さんまのつみれ」をなんと冷凍ではなく、そのまま保冷して持ってくるということで、これはきっと旨いぞ。

 

sannmatsumire01.jpgと、思いながら買出しです。とはいえ、私の買物は野菜くらいですからね。あまり努力はいりませんが……

さて、それからは1800に皆さんが来るまでになんとか仕事をすすめておこうと、仕事をしていたものの、ちょっと進捗が悪いな……と、思うまもなく1730。

速攻で、準備をしているとドアフォンがなり、皆様ご来宅。西田社長だけでなく、美女が2人も。

で、はじまりましたが、すごいつみれです。

前回は8月13日にも、さんまのつみれ鍋(14日にアップ)だったのですが、あのときは冷凍ものでしたが、今回はなんと、つみれにしたものを、そのまま銚子から西田社長がはこんでくれたのです。

 

sannmatsumire03.jpgこれは、もうすばらしいもので、もうこうなると早く食べたい。

充分に出汁がでる素材ですから、私が準備したのは、根生姜の細切りをたっぷりと鍋に入れ、みりんやお酒も入れず、醤油や昆布だしもカツオだしも使わない……なんの隠し味も使わずに、そのままの味をいただこうということで、さあ、はじまりました。

沸騰した根しょうが鍋に、ちょっと入れてそのまま待つこと数分。

取り出して頂戴すると、さんまのつみれは、非常にやわらかく、しかも甘い甘み……これはもう絶品でした。

日本には、ほんとに食材に恵まれた国です。日本の地方が活性化しないのは、いったいなんで……と思いますね。あちこち美味しいものを食べに行きたいと思ったのは、私だけではないでしょう。

食事が美味しいと会話もはずみ、ほんとに楽しいひとときでしたね。

 

 

 
 

 

 
 

kinshoubai01.jpg

■昨日は初のPMP講座スタート

昨日(10月3日/木曜日)は、やはり0500ごろに起床。

晴れてくると、ひさびさの真っ青な明るい空。

いや、ひさびさですね。

でも、私はちょっと大事な企画案件を2件抱えてすすめながら、原稿も2本。さらに今日は、印刷会社むけのMP講座『PMP講座』第1回がはじめることに。

1030からはじまるので、朝0900前にコーヒーブレイクに宮益坂のプロントに行くと、スタッフがいる。ちょっと簡単ミーティング。

0910には事務所に出て、メールチェックをちょこちょこしては返信しているうちに、もう1030前。で、セミナールームに行くと、すぐにスタート。いきなり受講生の皆さんの課題を、次々と対応するスタイルのセミナーです。

けっこうハード。

もう少し具体的には、こちらをのぞいてくださいね。

 

kinshoubai03.jpg■『錦松梅』の付加価値

で、飲食店のV字回復や増販増客・売上増がテーマとしてスタートするPMP講座で、京都の方が持ち込まれた課題に、テイクアウト、通販を少しやっている飲食店がありました。

そのときに、ふっと思い出したのがこの『錦松梅』のふりかけ。

錦松梅の高級佃煮などは、なにげに知っていたものの、百貨店などにはめったに行かないために、そうそう目に触れるわけではなかったのですが、9月のある日。来客があっていただいたのが、この『錦松梅』。

ふりかけ…と言えば、それはスーパーの袋物か瓶詰めの、まあ、いわゆる“安い”商品のイメージですよね。

ところが、錦松梅は、みごとな付加価値をプレゼンテーションすることから、こんな素晴らしいものへ。

この素晴らしい風合いは、ちょっと写真ではムリですね。

会津塗の器に入って、それはそれは高級感抜群。

頂戴すると、ほんとにありがたい感じ。

贈答品には最高ですね。

一服の、豊かで幸せな空気が漂います。こういう商品を日本は、いくらでもつくることができますね。

まあ、佃煮、ふりかけも、ルイヴィトンやエルメスなみにできるってことですね。寿司ブームにわいている世界中に出せば、錦松梅は、とんでもない会社になるかもしれませんね。

 

 

 

 
 

2008.0930nbc01.jpg

■元気な経営者が集まってきましたが……

昨日(30日)は、0500起床。

朝から新しいプロジェクトの仕事をするものの、いろいろと電話もかかってきて、ん……仕事がはかどらない。電話も重要案件。ほっとくわけには、いかない。

で、1100には、ひさしぶりの韓国からの訪問客があり、ちょっとひさしぶりだったので、いろいろお話していると、あっという間の1400に。

書斎にもどり再び来客対応。

で、またまた打ち合わせをして、作業にもどるものの、次の来客は1800に大挙して若い(かな?)経営者が来る予定。

皆さんとはひさびさの鍋。ちょっと買出しに行かないと……

 

2008.0930nbc02.jpgというわけで、1630には、東急フードショウに出かけて買出し。食材を準備し、1730ころから11人ぶんくらいの、準備を速攻でやる。便利なマシンをいろいろ並行作業を心がけるも、やはり11人分くらいになると30分ではできず、徐々にドアフォンがなり、続々と来客。

で、1820ころには、来客している人たちで、まずは乾杯。

鍋パーティーがはじまりました。

彼らとは毎月、冬になると私の書斎で鍋。で、あったかくなるとゴルフやいろいろイベント交流……ということをしているのですが、

KENKOです会という名前の会なのです。

私の名前がついているようですが、みなさんがヘルシーな鍋を食べたりと、KENKOにがんばろうという会。社長が健康を損なうと、中小企業は、あっという間に破綻しますからね。とはいえ、夜遅くなって健康にほどとおくなるかも……それと、ちょっとハメをはずすと、なにやら危ないことを……

下の写真、いったい……な、な、なにをしているのでしょうか?

社長はストレスがタマって発散しているのか、単なる余興なのか。女性社長の皆さんへの新宿2丁目風のサービスなのか……女性社長の皆さんが、それはそれはお喜びになって、嬌声が飛び交っていましたね。

ところで、まあ、こんなことばかりしていたわけではありません。

有意義な情報交換あり、ビジネスのヒントあり、そんななかでの、ちょっとしたヒトコマにすぎませんので、こんなことばかりやっているわけではありませんからね。あしからず。

そうそう、鍋パーティは今シーズンの初鍋だったので、やはり一番人気の「根生姜のさしみしゃぶ」昨夜のお客様と同じメニューでしたが、終わってみると2300近く。

ワインが10本、シャンパン1本、焼酎が5合くらいきれいになくなりました。生ビールは5、6リッターくらいはいったかな。

この量が、みなさんの楽しさの成果かもしれませんね。

私も充分に楽しみましたが、社長族の情報交換はおもしろいですね。

 

 






このアーカイブについて

このページには、2008年10月以降に書かれたブログ記事のうち料理は企画!カテゴリに属しているものが含まれています。

前のアーカイブは料理は企画!: 2008年9月です。

次のアーカイブは料理は企画!: 2008年11月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。