先週は、全国各地へ5,000キロ近い旅……

2011.0212shuccho02.jpg

■先週は、全国各地へ5,000キロ近い旅……

●月曜日(2月7日)は、長崎~博多

先週は月曜日羽田から朝イチの長崎便で飛んでから、帰ってきたのは金曜日(2月11日)の夕方。

例によって、毎日のように違うエリアを訪問。博多は毎月2回くらい行き、しかも空港からすぐ市内の中心部に近い便利な空港ですが、長崎は大村湾の海上空港からバスで1時間くらい市内までかかりますね。

 

2011.0212shuccho01.jpgま、これが全国フツーの空港でしょう。

で、長崎では会員の方と懇談して、博多にとって返しましたが、乗ったのは、九州の方は誰でもよく知っている「かもめ」(写真1枚目)。

博多~長崎間を移動するのは、この「かもめ」を皆さん使ってますね。ちなみに、博多~大分間は「ソニック」(写真3枚目)、博多~鹿児島間は「つばめ」ですね。

ちなみに、この3月には、博多~鹿児島間は、新幹線が開通し、新幹線が「つばめ」に。

ちなみに「つばめ」は、新幹線が開通する前、東京~大阪間を8時間という速さで走っていた。当時としては、8時間が非常に速かったらしいですね。

 

 

2011.0212shuccho033.jpgそれがいまや「のぞみ」で2時間半、リニアになると1時間ってわけですから、技術の進歩はすごい。

さて、長崎から博多に来ると、やはりこの呼子の烏賊(イカ)が食べたくなりますよね。イカの活き造り(写真2枚目)。東京では食べられないですからね。これは……一度、呼子に足を運んでみたいですね。

●火曜日(2月8日)は大分

博多で宿泊して火曜日は、大分へ……ソニックに乗って2時間ほどの旅です。

 

2011.0212shuccho05.jpg大分では、3件目の増販情報センターの起ち上げと6~7月ごろから開始予定の「大分MP講座」の起ち上げ準備で出かけました。

※MP講座とは「マーケティングプランナー養成特別講座」

大分でのセミナー他が終わると、スタッフ2名は大分どまりで翌日大阪へ。私は最終便で東京に帰り、翌日、東京から大阪へ向かいました。

●水曜日(2月9日)は大阪

大阪では、大阪のMP講座の成果発表会が開催され、こちらも懇親会まで盛り上がりましたが、またまたスタッフ2名を大阪に残して私は、いったん東京へ日帰り。

●木曜日(2月10日)は飛騨高山

 

2011.0212shuccho04.jpg木曜日には、再び東京から名古屋経由で飛騨高山へ。

こちらは、2回目になる飛騨高山のMP講座の第1回目のスクーリングです。スクーリングも懇親会も大いに盛り上がって2回目もいろいろ成果が期待できそうです。

とはいえ、翌日が速いので、早々に失礼しました。

●金曜日(2月11日)は、富山県氷見

11日は5時前起床で0535飛騨高山発の各駅停車のローカル線で一路、富山の高岡へ……これがまたノロノロ……約3時間かかって高山に到着しましたが、高山~富山間は、まるで冷凍庫に入ってる気分でしたね。とにかく寒かった。

そして高岡からプランドットコムの本川さんの車に乗せていただいて氷見にむかいました。氷見は寒ブリではサイコーに有名ですね。で、この写真の忍者ハットリくんの作者、藤子不二男Aさんの出身地。商店街のあちこちにキャラクターがいました。そのスナップ。

商店街の経営者の皆さんの熱気あふれる集まりにおじゃまして、午後には富山から越後湯沢を経て東京に……

飛騨高山、富山は快晴でしたが、越後湯沢から東京が近づくにつれて、やたらと雪が舞うようになり、快晴の北陸から吹雪の東京にかえってきました。

いや~……東京は寒い。

かれこれ5000キロ近い出張の5日間でした。

 

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 先週は、全国各地へ5,000キロ近い旅……

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.expams.com/mt/mt-tb.cgi/661

コメントする






このブログ記事について

このページは、高橋憲行が2011年2月13日 09:43に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「2月4日(旧正月)」です。

次のブログ記事は「国連大学前、ファーマーズマーケット」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。