銀座で餅つき

2010.1123.ginza01.jpg

■銀座で餅つき

23日の祝日。銀座で、ミツバチの会があると聞いて出かけたのですが、なぜかいろいろな各地から東京に来てのイベントがあって、ふらりと入ると、岡山県の新庄村の「東京新庄応援隊発足式」というのに入ってしまいました。

なんの趣旨もわからずに……

ところが、餅つきがはじまり、これがなかなかすばらしい。

4人の連打ちで、これがなかなか面白い。ふつうは、水を加えて手打ちをする人がいるのが持ちつきなのですが、それがなく4人が杵をもって連続で打ち続ける。当然、杵に餅がくっつくのですが、連打すると餅が切れるという、なかなかの見せ場。

 

2010.1123.ginza02.jpgこんな餅つきははじめてみましたね。

かくいう私は、高校時代まで田舎では必ず毎年お餅をついてました。それもひと臼ではなく、何臼もですからね。けっこうなハードワークをさせられたことを思い出しました。

水を使わないため、コシのあるお餅で、打つのには参加しないで、食べるほうに積極的に参加しました。なかなか美味しかったですね。

おかげで当日、夕食はほとんど食べず……ってことに。

ファームエイド銀座……ってイベントで農業を元気にするテーマでいろいろな活動をしている団体の主催でしたが……なかなかいい企画ですね。

私としては、ミツバチって話で行ったのですが、お餅に気をとられてミツバチのことをすっかり忘れてしまって自宅に帰ってしまいました。

 
2010.1123.ginza03.jpg
2010.1123.ginza04.jpg

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 銀座で餅つき

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.expams.com/mt/mt-tb.cgi/647

コメントする






このブログ記事について

このページは、高橋憲行が2010年11月28日 09:09に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「「白い恋人」が変身?」です。

次のブログ記事は「「熊手!」……当選者の方へ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。