オーガニック&マクロビオティックなJ's Kitchen

2010.0329jskitchen.jpg

■オーガニック&マクロビオティックなJ's Kitchen

私の食事は、ほとんど野菜系が多いのですが、地方出張などにでかけると、なかなか食事のバランスのコントロールが難しいのですが、東京では自由にいけますからね。

29日(日)は、広尾の行きつけの美容室に行って、ランチが食べたくなって、すぐそばにあるJ's Kitchenへ……

ごはんは雑穀米にメインディッシュはコロッケ風ですが、中身はかぼちゃですね。これは美味しい。

ところでオーガニックと言うのは、有機野菜など農産物を指しますね。化学肥料などを一切使わないで作ったもの。

2010.0329sangoan.jpgで、通称マクロビといったりするマクロビオティックは、ギリシャ語が語源でマクロビオス、「マクロ+ビオティック」で健康長寿が本来の意味で、この健康長寿にいいとされるのが、食生活や食事療法で「玄米」「菜食」などが主体の食べ方。

このマクロビオティックを世界に広めた日本人が、ジョージ・オーサワこと桜沢如一。マクロビには、もしかすると日本よりも欧米で心酔者が多いかも……マドンナなども心酔してて日本人のマクロビのプライベートシェフ(西邨まゆみさん)を置いているのは有名。

ところでこのJ's Kitchenの向かい側にはやはりオーガニックのレストラン山藤があって、今月の半ばに行ってました。さらにちゃんこ玉海力もあって、この支店は渋谷にもありますが、広尾のほうが美味しいかな。

ところで、広尾からちょっと北里病院の近くに行くと、蕎麦がサイコーな三合庵があります。

よく考えると、この界隈に、かなりはまっているのかも……渋谷の事務所の近くにも、こんなレストランがもっと欲しいのですがね。

 

 

 

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: オーガニック&マクロビオティックなJ's Kitchen

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.expams.com/mt/mt-tb.cgi/569

コメントする






このブログ記事について

このページは、高橋憲行が2010年3月29日 08:28に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ハードスケジュールの合間に京都へ…」です。

次のブログ記事は「東京を離れて…先週の鍋を思い出す」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。