「サシミしゃぶ」…ちょっとバージョンアップ

2009.0919sashimishabu.vu04.jpg

 ■「サシミしゃぶ」…ちょっとバージョンアップ

何度も登場している「サシミしゃぶ」を、ちょっとバージョンアップしました。

19日(水)には、はじめてのお客様が、3名ホームパーティに……

最初の来客には、根生姜のたっぷり効いた「サシミしゃぶ」で歓待するのが、私の書斎での慣わしですからね。当然のことながら「サシミしゃぶ」ということに。

しかし……そのお客様を連れてくる数人の方は、もう5回、6回は、私の「サシミしゃぶ」を食べてる人ですから、これは気の毒……

そこでバージョンアップをすることにしました。

ま、いろいろ隠し技が必要ですね。

経営もそう。

隠し玉を後ろに何個も持っていて、目の前の状況がダメでも、隠し玉から次々と繰り出し、どのくらいの当り確率で繰り出すか考えて実践しないと、縮小縮小に陥りますよね。

鍋もいっしょ。別バージョンを次々繰り出せないと、お客様は飽きちゃいますよね。隠し技をいろいろ……

で、今回のバージョンアップは、かつて事務所の近所に大相撲の千代大海(大関)の店があったのですが、いまはない。

 

2009.0919sashimishabu.vu03.jpgで、ここのちゃんこ鍋で、だいこんのスライスを敷いていたのですね。

これを前から頂くことにしてたのですが、さて、だいこんのスライスを敷くと、いままでは、しゃぶしゃぶをする魚が、ちょっと鍋の下に沈んでしまうこともしばしばでしたが、これを回避できます。

さしみが急速にしゃぶ状態になる状況が楽しめます。

なかなかいいですね。

3枚目の写真は、通常のサシミしゃぶの状況。4枚目のように、だいこんを敷いてみます。

すると、最後の写真のように、だいこんの上でサシミしゃぶを楽しめます。

2009.0919sashimishabu.vu01.jpg

2009.0919sashimishabu.vu02.jpg

 

 

毎度、毎度の「サシミしゃぶ」の話でした。

 

あまりの毎度さに、あきれないでくださいね。

 

 

 

 

2009.0919sashimishabu.vu06.jpg

「サシミしゃぶ」のあとは、皆さん、のっていて近くのスナックにカラオケに行くことになってしまいましたが……これはまあ、楽しかったのですが、早寝早起きの私には、ちょっとヘビー。

ゴゼン様になって、1時就寝くらい……ただでさえ、夏がニガ手で夏バテ気味の私は、翌日は、ちょっとバテ気味で、仕事が少々遅れ気味になっちゃいました。

とはいえ、「サシミしゃぶ」のバージョンアップを果たし、すばらしい来客と実に楽しいビジネスの未来の話ができて、なかなk有意義な日ではありました。

 ●サシミしゃぶ……にご興味の方は、右の検索でひいてみてくださいね。ただ、私も気楽に書き下ろしているので、「サシミしゃぶ」「さしみシャブ」「さしみしゃぶ」……など、いろいろな表記をしているような気がして、これは皆さんの興味の深さで、のぞいてくださいね。

 

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 「サシミしゃぶ」…ちょっとバージョンアップ

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.expams.com/mt/mt-tb.cgi/479

コメントする






このブログ記事について

このページは、高橋憲行が2009年8月21日 07:07に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「三合庵の「蕎麦」」です。

次のブログ記事は「MP講座も第4課題で、佳境に!……」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。