三合庵の「蕎麦」

2009.0816sangoan02.jpg
三合庵の「蕎麦」

さいきん、はまっているのが三合庵の蕎麦。

事務所(渋谷宮益坂上付近)の近辺には、蕎麦やさんがない。蕎麦がないので、パスタでがまんしているランチ。

禁断症状が出ると、ことに休日のランチ時の打ち合わせなどになると、迷わず白金の三合庵へ。

美味い……

ちょっと細身で、わずかにつなぎを使ってるものの、味は繊細で美味。10割りそばではないものの、ふつうの蕎麦やさんの大味な蕎麦とは、繊細さがケタ違い……天地も違いますね。

蕎麦では、日本でも指折りに評判がいいというこの三合庵、あちこちのブログでも紹介されているだけのことはあります。さらには、すこし早めの時間に行っても開店前からお客様は並んでいる。

 

2009.0816sangoan01.jpg
店内は、お昼の12時になると満席。

なぜか、外国人も多く、日本人と思しき人でも英語をしゃべってることも多く香港やシンガポールあたりからも来てるのかも……

なかなか国際的です。

ここではつい、昼間のビールにも手が出て、そばを2杯に、その他、なつかしい味の一品をいろいろ……

三合庵は、白金(東京都港区白金5-10-10)にあって、看板も目立たず、わかりにくいところにありますが、北里病院のすぐそばですね。

渋谷から行くと、天現寺の交差点を右に曲がって恵比寿3丁目交差点を白金1丁目にむかった間にあります。

蕎麦は、毎日でも食べたいところですが、なにしろ、事務所のそばにはないので、実に悲しいところですね。

 

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 三合庵の「蕎麦」

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.expams.com/mt/mt-tb.cgi/478

コメントする






このブログ記事について

このページは、高橋憲行が2009年8月16日 09:40に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「また地獄のスケジュールが……」です。

次のブログ記事は「「サシミしゃぶ」…ちょっとバージョンアップ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。