MP講座も第4課題で、佳境に!……

2009.0822mp01.jpg

■MP講座18期も第4課題で、佳境に!

22日(土)は、MP講座(マーケティング・プランナー養成特別講座)、18期の第4課題のスクーリングが開催されていました。

あとは成果発表大会を待つばかりですから、かなり佳境に入ってきた状態です。成果を出している人も多々出てきています。

それにしても毎回、全員成果としての企画書のフルパッケージを束ねると、両面印刷をしているにもかかわらず、タウンページ並みになっているので、皆さんの努力に頭が下がりますね。

2009.0822mp02.jpg企画塾方式の企画書は、私が30年くらい前に原型をつくり、10年近く温め、その間に企画書の本をヒットさせるなどして、1988年に企画塾の通信講座をはじめた際にカリキュラムとして整備し、それ以来、20年間、ほとんど変わっていないのですが、これほどスピードの速い時代に不思議な感じがしますが、まあ不易流行といいますから、普遍性があるところにまで昇華できているのかもしれません。

基本は、構造的にビジネスをとらえ、さらにそれを駆動させる、動かして成果がでるところまでの仕組みになっているところが、確かに他にないものですね。

最近、ワンシートものの企画書の書籍が書店に並んでいますが、私が「企画書は1枚で…」を書いたのが1992年ごろ。

実際に利用していたのは、1975年ごろから。

 

 

2009.0822mp03.jpgコンピュータの普及と、CRT上(いまはLC【液晶】画面上)での操作をイメージして局面局面をワンシートにすることを意識し、その立体的構造的な複合物を企画書としたわけですね。

ま、時代がかってますが、仕組みの変化はわずか……

それにしてもはじめて私流の企画書に遭遇する人は、けっこうたいへんなことは間違いありませんね。ま、それはともかくこの企画書のシステムは、さらに詳細にブラッシュアップしようと、このところ準備中です。

この1、2年は、目を離さないでくださいね。

■毎度、盛り上がる懇親会

事後は、ほとんどの人たちが参加しての懇親会は、近くの「素材屋」って店で開催。いつものことながら盛り上がってました。出てくる食事は、イマイチすぎるものの、皆さん談笑主体でやってたので、食べるより楽しそうでしたが、事務局には、ちょっと食事のクレームも出しておかないと……私はそのあと、数名でボーリングなんかしにいっちゃいましたが、22時ごろ帰宅して爆睡!

本日はゆっくり起床して、快適にブログアップしてます。

来月からは、弊社がやってるJMMO、PT研、MP、OACIAほかの話は、公式ブログのほうに移り、このプライベートブログは、ますますプライベートに潜行することにします。

双方のブログとも、たまに遊びにきてくださいね。

 

 

 

 

 

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: MP講座も第4課題で、佳境に!……

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.expams.com/mt/mt-tb.cgi/481

コメントする






このブログ記事について

このページは、高橋憲行が2009年8月23日 09:48に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「「サシミしゃぶ」…ちょっとバージョンアップ」です。

次のブログ記事は「河口湖の別荘地でお茶会」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。