2009.0728sashimi01.jpg

■ひさびさのサシミ巻き■

28日(火)には、若い友人が集まって来てホームパーティです。

鍋をしたいのは、やまやまなのですが、この暑さ……みんな夏鍋は、ちょっと辟易するかもしれないので、ひさびさの「サシミ巻き」です。

たまにやる夏メニューですが、私のブログのなかでは、1年3ヶ月ぶりくらいですから、年に1、2回くらいしかやってないかも……

さて「サシミ巻き」のお話。

こんな食べ方は、あまり聞いたことはないので、私の企画「料理は企画」ってことですかね。

簡単に言うと、寿司ごはんのない手巻き寿司といったら早いですね。

 

CIMG2849.JPG

あとは、私の創作メニューでは、パンカナッペの具がさしみになり、パンがなくなった……ってメニューですね。

ちょっと細身にカットしたサシミと、だいこん、にんじん、きゅうり、セロリなどを、千切りにしたものを用意、さらに大葉やレタス、かいわれ、さらには手巻き寿司用の海苔を用意。

これで準備万端。サシミは、まぐろ、さんま、真鯛、烏賊、かつお、しめ鯖などを用意。このサシミを、海苔の上にのせて、だいこん、にんじん、きゅうりなども添えて手巻き寿司のように巻きます。

手巻きにするのは、海苔ではなく、セロリをいっしょに巻いたり、大葉を巻いたりします。

なかなかヘルシーなのです。

 

CIMG2851.JPGさしみ醤油で頂戴するという、ごく普通の食べ方もあるのですが、ここで用意したのは、ちょっと特製です。

ポン酢、ゴマ醤油をあわせて、さらに3年ものの自製のにんにく醤油をテキトーに入れます。さらに塩コショウとちょっとしたスパイスも……

で、できあがったタレをつかって頂戴します。

ま、タレは好きずきですからね。

でも皆さんには、好評だったようですが……

 ちょっと皆さんも工夫してみてください。

でも、さしみばかりでは、ちょっと胃袋が冷たい状況ですからね。

最後には、温かいスープを用意しました。

2009.0728sashimi02.jpg

夏は、身体をひやしやすいですからね。でもスープくらいでは、身体が温まらないですね。身体の冷やしすぎには注意しましょう。

 

たまには、こんなメニューも悪くないのですが、やはり夏でも鍋ですね。

生姜たっぷりの鍋のほうがいいかも……

なんて思いながらのホームパーティですが、皆さん楽しそうに夜は過ぎてゆきました。

 

 

 

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧:

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.expams.com/mt/mt-tb.cgi/466

コメントする






このブログ記事について

このページは、高橋憲行が2009年7月30日 07:17に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「またまたデスクづくり…」です。

次のブログ記事は「パーティのはしご(´-`;)...」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。