プロジェクトが、いよいよ本格化!

2009.0722oacia01.jpg

■「地場建設業活性化機構」が、いよいよ……!

以前に、「地場建設業活性化機構」については、みなさまに告知していましたが、覚えておられるでしょうか?

地場建設業が、公共事業だけでなく、大きく民間需要へシフトをはじめると、大きなうねりとなって地域の活性化とリンクしてくるでしょう。

なにしろ地場建設業は、地域をひっぱる重要な産業ですからね。建設業は不況という見方があり、たしかに建設業の破綻の話も全国各地でありますが、それは公共事業依存だけの話で、もともと過去からの大きなストックがあるのが地場建設業であり、潜在力は非常に高い建設業が多いのです。民需に大きく舵取りをすると、これから大きな動きになります。

時代は、大きく地方分権や道州制へ動いていますし、地域活性化は悲鳴にも近い状況がみられますが、間違いなく、地域活性化や地方主導の動きが起こります。

 

2009.0530oacia01.jpg農業などへの熱い視線もそのひとつ。10年後には様変わりでしょう。

ま、そんなことへのちょっとした布石になればと「地場建設業活性化機構」を立ち上げるのですが、ひとまずDMを有力建設業の皆様に送付したところですが、DMの出し方がちょっと変わってます。

今週2通のちょっと異なるA4サイズのDMが届き、さらに来週は封書が届く仕組みです。加えて電話でのコミュニケーションを実施。

ひとまず8月8日(土)に東京で「地場建設業活性化機構」設立セミナーを行い、その後、いろいろな活動をしてゆく段取りです。

いわゆるCTPTマーケティングのPTをいろいろ手の込んだことをしていることになりますね。

ま、結果はどうなりますやら……

とにかく前哨戦をスタートさせましたが、建設業と選挙は、比較的重なるマーケット。選挙がどう影響してくるか……微妙かもしれませんね。

リスクがあるから、起ち上げは面白いかもしれません。

 

 

 

 

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: プロジェクトが、いよいよ本格化!

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.expams.com/mt/mt-tb.cgi/461

コメントする






このブログ記事について

このページは、高橋憲行が2009年7月22日 08:16に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「クイズの回答は「トイレ」でした!」です。

次のブログ記事は「おもしろい本……「出稼げば大富豪」」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。