連休あけのホームパーティ

2009.0513nissei01.jpg

■連休あけのホームパーティ

今年がはじまったころは、ホームパーティと懇親会の連続で、ホームパーティは1週間連続もあり、土日も入れて1ヶ月以上続いてました。

これはもう、いささか食傷気味でしたが適宜あるのは、いいですね。

連休明けの11日(月)。ちょうど1週間前の私の書斎の光景です。

窓の外から、不思議な光が差し込んでいますが、これは初体験。

晴れていたりで木々雲っていると、空は夕焼けになり、赤からオレンジ色の光が差し込んでくるのが私の書斎の光景ですが、この日は違いましたね。ちょっと小雨模様で暗く、夕焼けはすぐにダークブルーの空につつまれて、こんな光が書斎に入りこんできました。

まま、それはともかく書斎には、お客様。

2009.0513nissei02.jpgはじめての方々でしたから、例によって「根生姜のサシミしゃぶ」。

私のブログをしばしば見ていただいている人にとっては、「いったい何度目の、サシミしゃぶだ!」

とお叱りをうけるかもしれませんが、とにかく最初の訪問客には、この慣例となっているので、お許しを。

金融関係のお仕事をされている皆さんと、しばしの談笑。

 

先週を振り返ると、なにやらドタバタの1週間。

月曜日は、銀座に出かけて、帰ってくるとこのホームパーティ。もちろんその前に、ちょっと買出し。火曜日は、地域PFI協会のセミナーがあり、その後は懇親会。「地場建設業活性化機構」の起ち上げも……

13日(水)は、夕刻に書斎に来客があって、ここでも鍋談義で、とある業界をなんとか活性化させようという話。

14日(木)は、数組の来客があったものの、夕刻はゴルフのレッスンに行って最後は、スタッフと食事をしながら明日の打ち合わせ。

15日(金)は、JMMOの月例会、そして懇親会。16日(土)はZ塾で、終わると懇親会。

あとは原稿がヤマとあって、新しいプロジェクトの仕込みもあり、あっという間に時間が過ぎてゆきます。

あと872日で、この世とおさらばしなければならないというのに、時間というのは、あまりに過ぎ去ってゆきますね。

「光陰矢のごとく、学成り難し」とは、よく言ったものです。

 

 

 
 

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 連休あけのホームパーティ

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.expams.com/mt/mt-tb.cgi/425

コメントする






このブログ記事について

このページは、高橋憲行が2009年5月18日 07:50に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「鳥茶屋の、極太うどん」です。

次のブログ記事は「あんたのモノはそう長くない!?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。