最近の常夜鍋

jyoyanabe01.jpg

■最近の常夜鍋

常夜鍋は、何度か紹介していますが、作っているうちにどんどんオリジナルスタイルになってしまってて「これで常夜鍋かよ…」ってカンジ。

常夜鍋の由来は、毎日食べても飽きない…ってところからきていて、基本は豚肉とほうれん草ですね。出汁は昆布出汁などが多く、だいこんおろしをたっぷり入れるケースもあるようですが、以下は最近のわたし流。

さて以下は約4人前のレシピですが、

左の写真のように根生姜(半分~ワンパック)千切り

ゴボウをちょっと大き目の笹がきに(適量)

ニンジンも同上か短冊切り(適量)

しいたけを、適当に短冊切り(または、まいたけ)

こうした根菜類を中心に炊き込んで出汁にします。

jyoyanabe02.jpgちなみに切るのはほどんどマシンか簡易型のカッターを使って時間を徹底セーブしてます。

そして左写真のように、水を入れてぐつぐつしはじめるとお酒を適量入れます。醤油や昆布、かつおといった定番を使いません。

根菜が出汁をつくり出します。さらに甘みが欲しいときには玉葱をかなりぶち込みますね。

で、あとはこの上で、ほうれん草と豚肉を浸すようにのせて、豚肉がしっかり熱がとおるとほうれん草をからめて食べます。

とり皿にはポン酢でゆず胡椒ですね。

これがけっこうベースになっていて、醤油や昆布、かつおといった出汁の定番がないというやりかたは例がないようです。

ま、美味しけりゃいいですね。

 

jyoyanabe04.jpgjyoyanabe03.jpg今日(19日、日曜日)には、10人くらいの人が集まってきますが『鯛鍋』です。しかしベースは、この常夜鍋とほぼ同じですね。鯛の頭を出汁にするくらいが違うのかな。

というわけで、そろそろ準備にとりかからないと来客が来る状況でしょうか……

しかも小料理屋をしているご夫婦も…

 
 

 

 

 
 
 

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 最近の常夜鍋

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.expams.com/mt/mt-tb.cgi/410

コメントする






このブログ記事について

このページは、高橋憲行が2009年4月19日 16:06に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「珍しいマシンが出てきました」です。

次のブログ記事は「『鯛鍋』で送別会」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。