さてさて、やっとブラインドを設置

 
brind0012.jpg
■がらくたを蘇生して役立つものに……

以前に、これはなんになるか?……

なにができるか、10日ぐらい後に……

というブログアップしたものがありましたね。ちょっと皆さんを欲求不満にしたかもわかりませんね。

想定できた方は、まずいなかったのではないのでしょうか。当社のセミあールームに何度も来訪したことのある人意外でね。

ガラクタというものは、ほんとになにかの折に約に立つものです。したがって私は、ガラクタを捨てられない正確です。

カッコつけると『モッタイナイ』ということになりますが、人によれば、なんでこんなゴミを集めて……

ということでしょうね。

で、上の写真にあるように、カッティングの指示通り、カッティングはされて、東急ハンズから持ち帰りました。

そして、この図面のむこうにある、3つのサイズの板を組み立てて作成したのですが、これが下の写真でブラインドの取り付け部をつくりました。

上はスチールなので、これだとプロに頼まないとできないしコストもかかbrind002.jpgり、しかもsとで現状復帰も大変ですからね。

そこで、取り付け部分をちょっと工夫して作成したのです。

ま、なんとか無事にできました。

思えば、1年くらいは、担当の一色に「つけろ、つけろ……」といわれ続けてましたが、若い男性がたくさんいるのに、なんでボクが……ってな気分もありますが、けっきょくおハチは私に……

ご前は原稿と格闘し、気分転換に午後イチからブラインドとりつけに……

ま、でも気分転換にはいいですね、

完成するとグー。

小さい写真は、その完成までの簡単なスナップです。

brind005.jpg

brind004.jpg
brind006.jpg
brind007.jpg

左のように、まったくブラインドついてなくて、PPTなどスライドショーすると、光が入ってイマイチ。

で、金属の窓枠ののあたりに、ちょっと取り付け部をつくるのですが、少々ひと工夫して、設置し、しっかり作って、そこにブラインドを設置するわけですね。

で、ブラインドをとりつけます。

ま、そんなことをして、最後にブラインドを下ろすと2番目の写真。

なんとか完成!……これで一色ディレクターに、おこられないで済みます。

日曜日の、午後のできごとでしたが、私はその後、原稿に……

 

 

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: さてさて、やっとブラインドを設置

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.expams.com/mt/mt-tb.cgi/401

コメントする






このブログ記事について

このページは、高橋憲行が2009年4月 6日 07:51に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「1週間ぶりのホームパーティ」です。

次のブログ記事は「おしゃれな店がオープン!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。