ひさびさの「新聞の景品」

2009.0330nikkei01.jpg

■ひさびさの「新聞の景品」

昔から新聞の購読合戦はすごく、購読時点での「プレゼント」が、いろいろ話題になったりしましたね。

半年割引もあれば、主婦に喜ばれる各種の洗剤が使われたりと、じつにいろいろなものが使われてましたね。

今では新聞の購読率は減り続け、20代ではとらない人のほうが多くなっています。若いカップル世帯でも新聞をとらない。

こうなると新聞折込の広告は、ターゲットを明確にしなければならない。

いまや新聞チラシで告知する場合、ターゲットに若い人たちを意識しては使えない……ってことになってしまってますね。

それはともかく。

2009.0330nikkei02.jpgネットだけで情報をとってたのですが、やはり新聞を手元に……と思って日経3紙をとることに。

あとで一般紙を2、3紙とることにしてますが……

そしてひさびさに、景品が手元にとどきました。

じつにいろいろと入ってましたが、文具のセットは、なかなか面白いのが入ってましたね。

ミニサイズの文具が、いろいろセッティングされているものですが、これって20年以上前に「チームデミ」っていう、プラスから発売されたユニークな文具セットがありました。

それを思い出しましたね。

右下は、定番の磁石つきクリップ。

事務所ではスチール家具に、家庭では冷蔵庫に貼る、定番のSPツールですね。

2009.0330nikkei05.jpg

文具は、現実に使うかどうか……

ま、それよりブログねたですね。

 

 

 

 

 

 

 

 
 

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: ひさびさの「新聞の景品」

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.expams.com/mt/mt-tb.cgi/395

コメントする






このブログ記事について

このページは、高橋憲行が2009年3月30日 07:15に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「「企画書の基本とコツ」刊行」です。

次のブログ記事は「『100事例集プレミアム』台湾版刊行決定」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。