あわただしい1日と、鯛鍋の余韻

2009.0127huji02.jpg

■1月26日(月)

0500前くらいに起床して、講演原稿の作成。ほんとは昨日完了すべきものだったのですがね。昨夜、ま、明日朝でいいかっ……って感じで26日朝に。とはいえ朝は切羽詰って仕事は進みます。ま、これが朝方になった原因かも。

 

2009.0127huji01.jpgしかし26日は、そのまま来客も次々あって、原稿の入稿や出版の最後の打ち合わせなど、同時並行のスケジュールはむちゃくちゃでしたが、最後に来客とひさびさの外鍋をして1日が終わりました。

今朝の富士は、ちょっと霞んでますが、なんとか姿が見える感じで、朝焼けのなかで姿を現してきました。霞んでも富士ですね。

渋谷のむこうに見える上の写真。左のビルはマークシティですね。で、少しズームしてみましょう。この写真ではイマイチですが、現物は霞んでいても、ちゃんと存在感があります。

腐っても鯛、霞んでも富士……ってことですかね。

2009.0125huji01.jpgで、皆さん用に、もちょっとクリアに見える富士を用意しました。これは25日(日)の朝の富士山ですね。丹沢山系の上の見事な富士です。

■401k始動

さてさて、プライベートサーブ社と、これからはじめる日本型401kは本格的に来月から始動させることに。

もっとも12月ぐらいから告知していましたが、まだまだ準備段階でしたが、2月3月と、本格的に始動することに。

でもやることは地道な仕事をコツコツとすすめてゆくことになりますが、仕2009.0121taizosui.jpg事の性格は、いわばムーブメントのような性格でしょうか。

がんばらなくっちゃ……ってところですね。

来週は、1週間、401kの説明会と興味のある会社への訪問が続きます。

 ■鯛鍋の余韻

 ブログに鯛鍋が何度か登場しましたが、鯛鍋を料理でもてなす私には、ちゃんと残り福が……鯛鍋のスープを上手に残しておくと、鯛の脂が根菜ほかとシンフォナイズされたサイコーに美味しい鯛雑炊が、朝もいただけます。

前の晩の皆さんの鍋は、私の翌朝の、あったか~い雑炊。

これはやめられません。

銀座や赤坂で接待されるより、ホームパーティで接遇して、私は朝の雑炊を頂く……ってのがサイコーですね。

 ■今日は……

で、今日も朝から原稿作成や、朝から他社への訪問もあり、午後帰社すると来客が錯綜する感じですね。

別々の用件のお客様をまとめて最後は、ホームパーティでシンクロさせてしまうことにしますかね。

仕事しながら今日のメニューを考えることに。

 

 

 

 
 

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: あわただしい1日と、鯛鍋の余韻

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.expams.com/mt/mt-tb.cgi/358

コメントする






このブログ記事について

このページは、高橋憲行が2009年1月27日 07:43に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ふたたび鯛鍋を…」です。

次のブログ記事は「『企画書100事例集』が復刻されます!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。