日本版401k……東京月例会で発表!

dc.kokuchi01.jpg

■明日、19日(金)東京月例会で発表!

 今週は、月曜日から金曜日まで5日連続でセミナーづけです。一昨日と昨日の2日間は、午前午後と、びっしりのセミナーでした。ちょっとヘバリ気味ですかね。

今日18日(木)は、午前に2件の来客があり、午後は特別ゼミ。でも出番は、1時間もないようで、これは安心。

それより夜は夕方から経済団体のクリスマスパーティがあり、これが2次会で終わるかどうか……元気な若い経営者とつきあうハメになるから……う~ん。

さてさて明日は企画塾恒例の年末合同月例会です。

ゲストはプライベートサーブ社の代表取締役・藤井健太先生(社会保険労務士)

そうです。日本版401kの仕掛け人ですが、彼がゲスト講演してくれて、会計事務所の皆様には、ぜひこの普及を担ってもらおうと、プロジェクトの全貌を話して頂きます。

厳しい経済環境下で、大半の企業は原材料高傾向のなか、販売価格は圧迫されていますね。

こんな状況のなかで販管費のなかで、もっとも大きな人件費が

総人件費大幅抑制………企業にとっては、人件費の総額は抑制され、かなり大きな経費削減になる

給与と年金が保障………従業員の消費手取りは変わらず、年金は賦課方式に頼らず、自分で確保できる

経営者個人にもメリット…経営者個人の手取りも増える

と、まあメリットは大きい。経営者の反応は、なかなかすごいですね。ちょっと話をして、これほど反応の高いものは、めったにありません。

もちろん普及活動をして頂く会計事務所の皆さんや社労士、FP、保険関係の皆さんにも

導入手数料を得ながら本格ビジネスを実施していただけます。

事務手続きなど細かい話も含めて明日、藤井さんが発表してくれます。

企画塾としては、関係会社を起ち上げ、この日本版401kの普及をバックアップする総代理店として活動し、現場的な活動も、もちろん行います。

関心のある方は、私に直接ご連絡も0Kです。

私に直接ならkenko-t@kjnet.co.jp

スタッフにはmurase@kjnet.co.jp

お時間がある方は、明日の月例会へどうぞ!

 

 

 

 

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 日本版401k……東京月例会で発表!

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.expams.com/mt/mt-tb.cgi/337

コメントする






このブログ記事について

このページは、高橋憲行が2008年12月18日 07:20に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「401k導入で総人件費が大きく軽減!」です。

次のブログ記事は「MPA感謝の夕べ……皆さんに感謝!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。