日本版401kプロジェクト始動…皆様に大きなビジネスチャンス!

2008.1213pasdc.jpg

■日本版401k本格始動!

先週は、火水木と、福岡、大阪、名古屋……で弊社の12月月例会があり、半分はこの日本版401k「確定拠出年金」の話でした。

いま、景気悪化のど真ん中!

さらに来春にむけて、厳しい環境になります。そんななかで

従業員の年金が安心!

総人件費大幅抑制!

2008.1213pasdc02.jpg経営者の手残りアップ!

という、この厳しい環境下では、ちょっとありえない話ですが、これは制度導入がちょっとめんどうなことで、誰も手をつけていなかったものです。

企業経営者の皆さん、ぜひ、本格的に考えてください。

福岡、大阪、名古屋に出席していた経営者の方々の真剣な度合いは、ほんとに驚きました。みなさんの関心は相当なものです。経費削減への皆さんのエネルギーはすごいですね。

企業経営者の皆様は、お問合せください。私に直接も0Kです。

私に直接ならkenko-t@kjnet.co.jp

2008.1213pasdc.dinner03.jpgスタッフにはmurase@kjnet.co.jp

詳しくお知らせします。

これを苦労してやっていたのがプライベートサーブ株式会社の藤井健太社長(社会保険労務士)、本格的なシステムで、中小企業にも導入できる準備が整っています。

私は藤井さんと、会計事務所のみなさんに、おおいにビジネスにしていただこうと、提携し、一気に全国へ拡大する準備をしております。

会計事務所の皆さんだけでなく、社会保険労務士、FP、コンサルタント、保険代理店などの方には、非常に馴染みやすいビジネスです。

皆さんに普及の一翼を担って頂こうと思っています。

写真は、保険会社の皆様の集まりで、13日(土曜日)に東京で行われていました。最初が藤井さんのシーン、次が私ですね。最後はもちろん懇親会でした。

今週は19日、企画塾主催のJMMO-PT研合同月例会で、本格発表します。

ご興味の方はオブザーバー参加できますから、ぜひ、ご参集下さい。もっとも席に限りがありますから、お早めに。

企画塾のホームページから、または直接、月例会https://kjnet.smartseminar.jp/public/seminar/view/834からお申込みください。

これから1週間。この401kに関連するニュースを連載します。

お楽しみに。

 

 

 

 
 

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 日本版401kプロジェクト始動…皆様に大きなビジネスチャンス!

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.expams.com/mt/mt-tb.cgi/335

コメントする






このブログ記事について

このページは、高橋憲行が2008年12月15日 09:11に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「予告●重要な案件がスタート」です。

次のブログ記事は「401k導入で総人件費が大きく軽減!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。