映画「ホームレス中学生」を観る

2008.1103homeless02.jpg■「ホームレス中学生」を観ました

お笑いコンビ「麒麟」の田村裕のベストセラー「ホームレス中学生」が、けっこう評判らしい……

単行本は220万部くらい出たらしいので、ちょっと見ておくか……それに、私の書斎から歩いて2分とかからない「アミューズCQN」でやっているので、こりゃ便利と思って見にいったのですが。期待しすぎたせいか、ちょっと、う~ん……。

なにしろ連休の映画館ですからね。ヒット単行本がテーマだから超満員で入れないかもしれない……なんて思って行ったところ、入ったらガラガラ。4分の1も入っていない。

原作を読んでいないまま行ったせいか、内容をよく知らなかったのですが、実質ホームレス状況は1ヶ月もなくて、あとは、周りの人の助力でそれなりに生活できちゃった。

もちろんお金は苦労してる、なんか両親がいないホームドラマって感じでした。しかし、いわゆる人情ものとしてみると、日本人の人情は捨てたもんじゃないな……困ってる人がいると、いろいろ助けてくれる人がいるんだ……ってシナリオ。

でも、食べることに窮する子供のいない、いまの日本で子供たちに見せるには、なかなかいい映画かもしれないな……っと感じましたね。

映画的にはどうかなあ……

ちょっと原作を読んでみたくなりました。

皆さん、「ホームレス中学生」を、読むか、映画を観るかしましたか?

 

 

 

 

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 映画「ホームレス中学生」を観る

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.expams.com/mt/mt-tb.cgi/303

コメントする






このブログ記事について

このページは、高橋憲行が2008年11月 4日 07:21に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「まったく鍋の季節になってきましたね……」です。

次のブログ記事は「ひさびさの散歩」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。