まったく鍋の季節になってきましたね……

2008.1030tamakairiki02.jpg

■鍋の季節

「忘れられないの~、あの店の鍋が~」

っていう「鍋の季節」って歌がありましたね。(知っている人は知っている)

今週は、3日続けて鍋です。

29日(水曜日)は、私の書斎に元気な経営者が集まってきて「モロヘイヤのワインすき」

30日(木曜日)は、玉海力(写真)で仕事の打合せがてら「塩ちゃんこ」

31日(金曜日)は、宮益亭で、スタッフと「塩ちゃんこ」

29日は、前回のブログを見てもらうとして、30日は玉海力。

今月半ばに開店したこのお店、なかなか繁盛してますね。

ちゃんこは、「塩」「味噌」「醤油」ほか、ありますが、やはり王道の「塩ちゃんこ」を頂戴しました。

 

2008.1030tamakairiki03.jpgで、この方が、玉海力の女将(おかみ)さんです。なかなかやり手の女将さんで、お店は、これで3店目ですからね。

広尾の本店のほうは、今月はじめのブログで紹介しました。

女将のかかえている日本酒は「玉海力」

……う~ん、あまり知らないが……

ちなみに、この女将が元お相撲さんではありません。息子さんの四股名が玉海力、幕内までいったのかどうか、ちょっと聞きもらしましたが、相撲がうまいよりも鍋がうまいほうが大好きですから……わたし的には……

ここの塩ちゃんこ、鶏のつみれがそうとうに絶品ですね。炊き上がったときの味は絶妙なやわらかさ……

こういう味は、なかなか出せないですからね。

また、広尾の店とちょっと変えて、お店の雰囲気も、メニューもかなり青山モードになって、なにかイタリアンチックなメニューも増えてるんですが、ま、それはそれとして、じつはさらに絶品メニューが……。

「モツ煮込み」が絶品なのですね。

2008.1030tamakairiki04.jpg

世の中のモツ煮込みは、味噌とか辛味を入れたりするケースが多く、おおむね濃い味になってますが、ここは違う。

薄味で非常に上品ですね。

ま、味というのは、自分の五感で感じてもらわないとどうにもなりませんが……

場所は、渋谷2丁目7-13大一ビルB1

246の青山学院を渋谷より、スタバの角をちょっと入ったあたりですね。

 

と、30日の話ばかりに終始しましたが……

31日(金)は、朝から仕事漬け……他社の事業なのですが、ちょっと私とコラボの話もあって、ちょっとおもしろい仕掛けにしようと、昨日からとりかかってたのですが、本日の予定を急遽変えて、せっせとPCにむかってました。まあその行方はそのうちということで、

1600には書斎から事務所にでかけ、これもまた新しい仕事の打合せ。

1800ちょっと前に会議は終わり、ウチのスタッフと事務所のすぐそばの、これまたちゃんこ屋さんに……スタッフと食事をするのは、ほんとにひさしぶりでした。

同じ「塩ちゃんこ」だったのですが、ビミョーに玉海力とは違ってましたが、ま、値段も違うことだし、よしとしましょう。

 

■身体をいたわるなら鍋の季節はフルシーズン

身体をいたわる、身体を若く保つ、身体を健康に保つのなら、鍋ですよ。

身体を温める……これが健康の基本で生活の基本です。これを支える企画を考えましょう。

ってことで、私の場合は鍋など温かいものに結実しますね。

夏は冷房対策として「鍋」(女性の身体は冷房でやられっぱなしですから、とくに女性の方におすすめは夏鍋)

冬は身体を温めて免疫力を高めるために「鍋」

呑んべえは、水割りなどで身体を冷やすので、対策として「鍋」

というわけで、これからはますます鍋の季節。

今週は3日連続の鍋でしたが、来週は、私の書斎で4日連続で「鍋」のスケジュールが……

再来週も月、火と鍋が入っているわけで、もし来週の土日に鍋が入ると、2週間連続くらい鍋が続くかもしれません。

ブログの読者の人には、「また、鍋かよ……」と、うんざりされたかもしれませんね。

ごめんなさい。

 

 

 

 

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: まったく鍋の季節になってきましたね……

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.expams.com/mt/mt-tb.cgi/302

コメントする






このブログ記事について

このページは、高橋憲行が2008年11月 1日 07:10に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ひさびさの「モロヘイヤのワインdeスキヤキ」」です。

次のブログ記事は「映画「ホームレス中学生」を観る」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。