メモ魔になる

memo001.jpg

■メモ魔になる

最近、私はほとんどメモをとることもなく、企画書のスタイルのなかで、処理できるパターンを作っていることもあり、仕事中ではクライアントやお客様との会話に集中し、あとでちょっとパソコンに入れておくのが日常になってますが、昔は、それはそれはメモ魔でした。

入った喫茶店のメニューのメモから、喫茶店の簡単なレイアウトを描いてどんな材質が使われているかメモしたりもしてましたから、かなりあきれられていましたね。

で、最近メモをとらないな……なんて思ってたのですが、案外メモしていることに気づきました。

4つの写真がありますが、上から、

●業務PCの上になにげに置いてあるメモ。

●寝室のベッド横のメモ。

memo002.jpg●リビング(テレビの下)においてあるメモ。

●キッチンのコーナーにおいてあるメモ

それ以外には、リビングにも、まだ置いてあり、

出張用のアタッシェには、2、3のメモが入ってますね。

いちばん利用しているのは、おそらくキッチンのメモでしょう。主夫をしていると、買い物に行くときに買い忘れをしないためにメモをしておくと、非常に便利でほとんどミスがおこりませんね。

キッチンのメモを、ちょっと見てみると来客用の箸、同じく来客用のナプキン。と記してあります。たぶん次に食材を買いにいくときに、食材チェックをして足りないものをメモして、東急フードショウに行って買物をすることになりますね。

 

memo004.jpg次いで使うのは、ベッドのメモですね。

私はテレビをつけっぱなしで寝ているので、不思議なことに深夜でも関心事が放映されているときには、ちょっとメモるというのは習慣になってしまってまして、ベッドサイドのメモは必須ですね。

それにしても最近ベッドインすると肩身が狭いですよ。

テレビをつけっぱなしの習慣はやめられない。世の中は、なにしろエコブームですからね。テレビつけっぱなしは、ほとんど犯罪者扱いですよね。

対抗処置として、20年以上もベッドを買い換えてない……とか、シーツはめったに洗わないとか(けっこう清潔にしてんですがね…)、なんとか言っても、まあ説得力はなさそうで、こまったもんですね。

 

memo003.jpgま、エコの話ではなく、メモの話にもどりますが、若い頃、20代、30代は、ほんとによくメモをとってました。

なんせ、頭の中は空っぽなわけですから、メモをして、それを自分のものに昇華していくことは、ひとつの通過儀礼ですね。

■本日、日曜日…しかし仕事漬け

昨日は、一昨日からいろいろ事件があって、対処に終われ、ちょっとほとんど寝てなかったので、昨夜は0830くらいには爆睡状態に。

で今朝は、0320くらいに起床。

日曜日の日課、ゴミ出しや清掃に洗濯など(マンションは部屋の騒音は外部にもれないので深夜、早朝にもでき、これは助かってますね…)を並行作業でやって、さらには昨日のブログで紹介した雑誌や資料のスキャナ取り込み作業も並行作業で行って、0440ごろブログにむかってます。

これから、ちょっとたまった仕事の処理です。朝、1000までに一仕事をおえ、さらに夜までに、ちょっと重要なプロジェクトの処理があります。今日はのんびり仕事ができる日曜日ではないですね。

 

 

 

 

 
 
 

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: メモ魔になる

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.expams.com/mt/mt-tb.cgi/274

コメントする






このブログ記事について

このページは、高橋憲行が2008年9月28日 04:40に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ファイリングいろいろ」です。

次のブログ記事は「休みがとれず…絵でも描いてみたいが…」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。