スタッフとのランチと、福田総理の辞任

tanntannmen.jpg

■スタッフとのランチ

東京にいるとき、クライアントの仕事ででかけない場合以外、私はほとんど事務所の近くの書斎で仕事をしてますが、東京でランチくらいの時間になると、事務所にでかけてスタッフとランチに行きます。

ところがこれがほとんど2択で、『坦々麺』か『パスタ』。

まあ、時間がないから仕方ないですかね~。

両方とも事務所から1分とかからないところにあり、坦々麺は『陳麻家』、パスタは、少し前に紹介した『タパス&タパス』。なぜか、ここばかりに出かける習慣になってます。

出かけては、30分もない時間で雑談や連絡をするのが習慣。ところでこの坦々麺の『陳麻家』が、9月でなくなるとのこと。

渋谷周辺はいま再開発のまっただなかなので、それに関連してなくなってしまうのです。企画塾のスタッフは、すると1択になってしまう危機に!

 

tapas01.jpgたかがランチ、されどランチですよね。それにしても代わり映えのしないランチですが、まあ忙しいから仕方ないですよね。

■福田総理辞任

昨日は、福田総理の辞任のニュース。1年前の安部さんと同様に、放り投げられた感じ。これはほんとに困ったものですね。会社の社長がこの頻度で変われば、会社は数年ともたないですよ。

日本の総理は、ランチなみに軽い。

前回のブログで書いたように、総合経済対策もさびしい。

坦々麺も食べられなくなるし、日本の政治の状況からすると、10年内に日本は危機的状況になるかも…困ったものですよ。マジ対策を考えないと、たいへんですよ。

 

 

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: スタッフとのランチと、福田総理の辞任

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.expams.com/mt/mt-tb.cgi/249

コメントする






このブログ記事について

このページは、高橋憲行が2008年9月 2日 05:50に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「厳しくなる今年、そして来年」です。

次のブログ記事は「印刷会社むけMPの本格化!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。