人生企画の本と、カウントダウン

jinseikikaku03.jpg■カウントダウン

このブログの右上に、私のカウントダウンがあります。

見ていただければ、本日(8月23日)で、1140日ということは、あと1140日で、あの世に逝く……ま、これが私が40年前に作った自分の人生プロジェクトですから、いちおうあと1140日で人生終了、デッドエンド。

2011年10月8日午前0時0分が、その日です

ということで、ブログにもこのカウントダウンを設定しているわけですがね。あと3年2ヶ月少々ですか。

これがエラく評判が悪い。とくに女性の方々からは最悪です。

「なんか、病気なの?」「縁起でもない!」

とまあ、非難ごうごうですよ。なかには

「絶対死んじゃダメ!」と、すごい形相で言う女性経営者がいて、

まあ別にいいじゃないの、ヘンなおっさんが一人世の中からいなくなるだけじゃん。というと、

「絶対ダメ!……だって鍋が食べられないじゃん!」

とまあ、厳しいお達しを頂いたのですが、これには私も唖然!

経営者仲間で集まって鍋を食べている人たちの一人ですよ。

……ま、しょうがない。鍋屋の亭主としては……

■人生企画

前置きばかりになったのですが、この年になって、ようやくわかるのは若いときに人生企画たててなかったら、今日はないだろうな……と思うことですね。

保険の世界でもライフプランはありますが、どちらかといえば、お金中心ですから、これだけではライフプランはできません。

年金がいろいろいわれますが、これもお金中心。

お金はすぐになくなりますが、自分自身につけた資産(腕、技術、ノウハウ、スキルは、決してなくなりませんね。

これをどう身につけて運用するかが肝心です。使っても使っても減らない資産ですからね。

てなわけで、こんなことを考えていたら人生企画に関する本を、4冊も出してました。台湾でも翻訳本が出ています。韓国でも海賊版かほとんど似た本があると、聞いたこともあります。

もうちょっと本格的に出してみたいな……ってなことを考えてますが、といおり人生企画についてのブログアップをすることにしますね。

 私の著作一覧は、こちら

 

 

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 人生企画の本と、カウントダウン

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.expams.com/mt/mt-tb.cgi/241

コメントする






このブログ記事について

このページは、高橋憲行が2008年8月23日 10:41に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「私が書き下ろした環境問題の本」です。

次のブログ記事は「そろそろ9月が……」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。