遠野の次は、博多

motsunabe.jpg

■遠野の次は、一転、博多へ

月、火と仙台、遠野と東北に行っていたのですが、水曜日に午後2時過ぎに帰って来ました。渋谷の書斎にタクシーを飛ばして、お客様が来客されておられるので、事務所に行き、案件に対応。

なかなか面白い新商品の事業化案件でしたが、難易度が高いかも…でも、やり方次第。次の展開が楽しみです。

その後、他に移動して、いろいろな案件に対応。

出張のせいで、ちょっとバテバテ状態で、帰宅してバッタリ爆睡した結果、朝、おきてみると珍しく8時ごろ。

結果的に時間がなくなり、ブログアップを失礼してしまいました。

ごめんなさい!

昨日は、朝、10本ほど電話で調整して、事務所に出かけ、そのままスタッフと打合せをしているまもなく、出発の時間。

タクシーに飛び乗ったのはいいが、高速がたいへんな低速に……

「運転手さん、とばして…!」ったって、そりゃ無理。

……これは、もう間に合わないかも……という状態で羽田に到着、1430発でタクシーから飛び出したのが1315ですから、もうアウトかも……と思いながら、とにかくカウンターへ……

ところが、なんとか大丈夫。

「お客様、数秒でチェックインは無理でした、よかったですね!」

なんていわれながら、ゲートをとおり、機上へ。

出張は、けっこう危ないスケジュールで動くものの、ここまでタイトなケースははじめて。

■博多といえばモツ鍋

で博多に到着して、知人の社長とお会いしては、ちょっとモツ鍋を食べることに。

なにしろ出張続きで外食が多く、この季節には鍋がありません。鍋は野菜が多くて私の健康管理の重要アイテムなので、鍋が食べられるなら、一も二もなく鍋です。

博多は、ほんとに食事がいろいろ美味しくて、魅力的ですね。昨夜は、水炊きではなく、モツ鍋にすることに。

出張続きなので、昨夜はさっさと寝ることに。

そして今朝は、これから、丸1日のセミナーですね。

で、その後は懇親会。その後、最終便で羽田へ……帰宅するのは2400ですね。速攻で爆睡。

明日は7時過ぎには山梨に向かうので、とにかく寝ることと食べることに必死。

時間管理と健康管理はたいへんです。

 

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 遠野の次は、博多

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.expams.com/mt/mt-tb.cgi/184

コメントする






このブログ記事について

このページは、高橋憲行が2008年6月27日 08:12に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ひさびさの遠野」です。

次のブログ記事は「博多から山梨へ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。