ひさびさの渋谷

3002.jpg

■渋谷へ帰る…4日連続カンヅメゼミ

5日間ほど、渋谷を留守にして、イマイチの体調でしたから、持つかどうか心配でしたが、無事に渋谷に帰りつきました。

初日(3日火曜日)は、すばる高校での講義なので、そんなにハードではありませんでしたが、4日(水)~6日(金)は、連続で朝から夕方までセミナーで、企画書を作成してきた多くの人に対応して半分以上は、対策の話をしていますから、かなりハード。

7日(土)も同様なスタイルでのカウンセリングゼミ。

ようするに4日間は、しゃべりづめですね。

もっともその後のビールのうまいことったらありゃしませんが……

隔日くらいであれば、1、2ヶ月でももちますが、毎日は、けっこう大変ですね。しかも毎晩、お客様と会っては、密談、相談、面談ですからね。ある日は、ホテルに帰りついたのは12時くらいだったかも。

とにかく体調コントロールを考えての5日間でした。

でも最後の日は、かなり咳も出たりして、参加の皆様には非常に申し訳ない感じでした。

昨日は、スタッフも東京から来ていましたが、帰りの新幹線では、2人とも京都駅をすぎたことから爆睡状態。私は、さすがにPCはやめ、雑誌を読んでましたが、ほぼ2人とも爆睡から覚めないようで、私は寝ている2人をそのままに、品川で降りて山手線で渋谷へ。

そして深夜の書斎(写真)に帰りついてホッ!

■今日も落ち着かない1日…日曜日というのに…

さすがに今日は、遅くまで寝ててブログアップのチャンスを逸し、そうこうしているうちに、早朝から来客なども2、3件あって、今週の準備作業をしているうちに、こんな時間に……今日は、世の中は日曜日なんですよね。

もっとも私にとって日曜日とは、「多少ダラダラとして仕事をしてもいい日」という位置づけですから、まあ仕事をしております。懸案事項をひとまずこなし、1800から来客あり。もうすぐですね。

 やはりダラダラ状態なので、ブログの内容も意味のないもので、申し訳ありません。

「便りのないのは、いい便り」って言いますね。

でもブログアップしている場合は、そうはいきません。

「便りのあるのが、いい便り」ってことです。正確には

「ブログでは、便りのあるのがいい便り」ってわけです。

皆さん、あまり私のような仕事の仕方はしないほうがいいと思います。

私の場合は、なにしろ長い週間でコントロール可能にやってきてますから……とはいえ、体調イマイチの頭脳の冴え方にやや問題ある土日でした。

 

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: ひさびさの渋谷

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.expams.com/mt/mt-tb.cgi/167

コメントする






このブログ記事について

このページは、高橋憲行が2008年6月 8日 17:12に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ホテルの朝ごはん…そして食料自給率」です。

次のブログ記事は「飛行船がとぶ、東京の光景」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。