京都すばる高校で、特別授業

shinnkannsen.jpg

■高校生がCTPTマーケティングを学ぶ

京都すばる高校には「企画科」があって、しかもCTPTマーケティングを学んでいることについては、過去にもお話しましたね。

品川から、関西方面に向かいましたが、PCの充電が万全ではなく、途中で電池切れ、しかも最新型ののぞみではなかったのでACアダプタの差込口もなし。ちょっと仕事ができず、まあ、のんびり雑誌を見ることに。

さて昨日は、そのすばる高校に行って、秋に開催される販売学習「PIAすばるデパート」の社長以下、役員会(全員、高校生ですが)へ、CTPTマーケティングのお話をしてました。

いままでは毎年1回くらいのボランティアでしたが、今年は毎月行くことにしました。高校生の目はいいですね。

subarukoko.jpg「ごくせん」たまに見ますが、あんな生徒はどこにもいませんよ。ましてヤンクミ風の先生もいませんよ。あたりまえですがね。ただいつもは、企業でビジネスをしている人たちと接しているのですが、申し訳ないのですが、高校生の目の輝きがすばらしくて、またまた会いに来たくなっちゃうのは、未来への可能性を感じるからでしょうか。

もっともビジネスマンの目は、ビジネスの現場の目で、これはこれですばらしいのですがね。タイプが違いますね。

高校生がやる販売実習「PIAすばるデパート」は、数千人の来店客があり、1千万円以上を売り上げる実習ですが、ことしは厳しいですね。

いろいろな諸物価があがってますからね。

ガソリンだけでなく食料品ほかも上昇していますが、20年ぶりくらいでしょうね。こんなに上昇するのは……その結果、いままでと同じことをやっていると、ちょっと売上も落ちるかもしれないし、集客も減るかもしれない。

ま、ここでCTPTマーケティングの出番になるわけですが、彼らはきっと目標達成するでしょうね。

 

 

 

 

 

 

 

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 京都すばる高校で、特別授業

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.expams.com/mt/mt-tb.cgi/163

コメントする






このブログ記事について

このページは、高橋憲行が2008年6月 4日 06:57に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「オリベッティの名機「バレンタイン」」です。

次のブログ記事は「二升五合という居酒屋」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。