モッタイナイ!…で、なにができるか?

bolt01.jpg■ペットボトルの使い方に、みなさん興味!?

昨日の朝、ペットボトルを、ペン立てから、小物入れから、なんにでも使ってるお話をしましたが、これは女性の方にとっては、

「ペン立てや小物入れには、もっとカワイイものを使うわよ。ペットボトルなんて、とんでもない!…」

てな、バカよわばりされそうな話でしたが、男性の皆さんは、ペットボトルというより、ペンたてはわかったが、なにを蓄えてどうするの?

というお話。

昨日3,4組の皆さんと会議や面談しているときに、そんな話に……

で、これから、わかったような、わからないような話をしましょう。

左のピンボケの写真のペットボトルの中身はボルトやナット、ネジの類ですから、これは利用法については、わかりますよね。

なんか、ちょっとDIYの際に使うのはおわかりでしょう。

shaver01.jpg
■ところで……これ、なに?

ところで、左の写真のものはなんでしょう?

やはりペットボトルのなかに満載されたちょっと不思議な形状をしているものですが……

一見するとなんともわからないでしょうね。

で、さらに3番目の写真を見てもわかりませんか?

写真は、ドレッサーの下の収納に入れてありますね。

さらにもうワンパック、いやワンペットボトルなのか、もうひとパックありますから、かれこれ100本以上はあるでしょうか。

ドレッサーの下にあるということは、つまりは洗面台の下にあるわけでね、これでもわかりませんかね。

じつは、これシェーバーの柄なのです。

答えを行っちゃいましょうね。

4番目の写真にあるようなシェーバーです。

コンビニに行けば、どこでも売っているシロモノですが、私のように毛ダラケ人間には、たいへんな必需品です。もっともアタマのほうは、毛ダラケではないのが寂しいのですがね。

shaver02.jpg朝の日課は、まずこの1日1ミリは伸びるヒゲを剃ることから始まるわけで、朝晩、2回そることも希ではありません。

電気シェーバーも、10数台は使いましたが、どうにもこちらのカミソリのほうがいい。昔の1枚刃のカミソリは、ていねいにやっても、血だらけになることもしばしばでしたが、最近の2枚刃や3枚刃は、なかなか切れ味がよくて、血だらけになることはありません。

 
いろいろお世話になっているこのシェーバー。

しかし、数回で切れ味は落ちるので、普通は捨てるのでしょうが、私はなにしろ捨てられない。

やはり捨てるのはモッタイナイ!

というわけで、この写真のようにドレッサーの下にペットボトルの大型のものを容器にして、そのまま次々と保存しているわけですね。

ペットボトル容器は3つ並んでますが

左は、使わなくなったものを、無造作に入れるペット容器です。

shaver03.jpg次の2つのペット容器は、柄の部分と、刃の部分そして刃の部分のカバーを分離して入れてるわけです。つまりちょっと時間があるときに、最後の写真にあるように、分離して整理しているわけですね。

さてさて、これはいったい何のためでしょうか?

まあ、これは答えを言うのは、半年後くらいにしておきます。

あたった人はエライ!

ちょっとやそっとで、わからないようなものを創ることにしてますのでshaver04.jpgね。

懸賞付きで、問題にしたくなってきましたね。

またまた妙な話で失礼しました。でもモッタイナイ……ってお話ですよ。ゴミの分別だけがエコではありませんよ。捨てないで使い切るほうが、よっぽどエコな感じがしますが……

 

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: モッタイナイ!…で、なにができるか?

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.expams.com/mt/mt-tb.cgi/138

コメントする






このブログ記事について

このページは、高橋憲行が2008年5月 8日 06:30に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「エコかケチかはともかく……ペットボトラーの話」です。

次のブログ記事は「新事業の準備が、佳境に……」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。