緑が目に……でも厳しいスケジュール

midori01.jpg■緑が目にしみるころが近くなりました

このところ雨ばかりや曇りの日々でしたが、昨日の午後ころから多少明るくなってきました。しかし今朝も富士山は見えず。

かわりというわけではありませんが、代々木公園や明治神宮が、めっきり緑になってきました。連休は、この緑がいちばん鮮やかになるかもしれません。

連休もたぶん仕事ばかりですが、多少、緑をみて連休気分にでもなりますか。時間ビンボーですね。

昨日は、早朝から仕事で、そのままいま進捗中の新事業関連のイベントに行き、その後打ち合わせ、ちょっと書斎に帰るものの再び別の会合へ出席。2030ごろには、懇親会。終われば2300近く。

今日も早朝から置きだしてPCに向かい、別の新事業というか、新企画の制作を2本ほど並行作業。

ひとつは、メールで送信して一段落。いまひとつは、最終調整をしてスタッフへ昼に渡す。

午後は、池袋のほうで講演することになってるが、テーマはなんだったっけ?

講演後も懇親会があるはずだが、先約した別の会合があるため、終わると銀座方面にむかって別の会合へ、私の出身県の経営者の会合です。もっとも食事をするわけですが。終わると2200は越えるでしょう。2次会は、失礼して逃げよう。

明日も早朝から仕事がある。

時間のはざまで仕事をしている感じですね。

来週は月例会ウィークと企業むけのセミナーが重なって、九州へ2往復。はざまでの仕事と飛行機と新幹線の上での仕事が続きます。

まあ、毎度のことですが……

 

 

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 緑が目に……でも厳しいスケジュール

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.expams.com/mt/mt-tb.cgi/118

コメントする






このブログ記事について

このページは、高橋憲行が2008年4月15日 06:57に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「牛で常夜鍋?」です。

次のブログ記事は「因伯経営者クラブと田舎の味」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。