あの「くいだおれ」が…残念!

kuidaore01.jpg

■「くいだおれ」に行ったばかり、閉店とは!…

4月3日に大阪名物の「くいだおれ」に行ったばかり、4月8日に、閉店のニュースが!……で、9日には、飲食店の閉店では珍しい記者会見が行われたようです。

女将(おかみ)の柿木(かきのき)道子会長さんも、3日には、宴席に出て頂いて、ちゃんとご挨拶いただいたのですが、そのときには、そんな話のかけらもありませんでしたが……ほんとかな……と、関西の人たちに調べていて皆様へのコミュニケーションは、遅くなりましたが、ホントらしいですね。

道頓堀の超・名物が消えるのだそうです。大阪の人たちには、かなりショックなのでは。

日本全国の人も、この写真の人形「くいだおれ太郎」は知っているでしょうね。道頓堀ですから阪神がフィーバーしたり、関西でなにかあると、この写真や映像が流れてますからね。

ご他聞にもれず、この長い平成不況のなかで、客層の変化や客単価の下落で、きびしい状況にもあったという話も、もれ聞こえてきます。

 

 

kuidaore02.jpg
kuidaore03.jpg

創業60年になり、区切りとしても閉店を決めたとか。7月でこの「くいだおれ」はなくなるそうです。

それにしても、くいだおれの会席料理は、非常に上品で大阪というよりも京料理のような繊細な感覚でしたね。食器も盛り付けもじつにすばらしいもので、板前さんの腕に感嘆しきり、それはそれは美味しく堪能しました。私の料理とは、真反対のテイストですね。

 

kuidaore04.jpg
kuidaore05.jpg

あまりに素晴らしいので、ちゃんとメニューも持って帰ってました。

「卯月の“味めぐり”御献立」と称して、桜の花のサワーからはじまって、最後は水菓子まで12品の芸術品。ホント勉強になりました。

あまりに美味しいので、熱燗をそうとうに呑みましたが、料理の上品さに対して、呑み方は下品だったかもしれません。

それにしても残念ですね。

 

kuidaoremenu.jpg

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: あの「くいだおれ」が…残念!

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.expams.com/mt/mt-tb.cgi/114

コメントする






このブログ記事について

このページは、高橋憲行が2008年4月11日 13:33に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「着々と…「相続式」プロジェクト」です。

次のブログ記事は「「はがくれ」のモツ料理で酒談義・企画談義」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。