盛り上がるMP講座のあとの懇親会

 
■3月29日(土)MP講座受講の皆さんと、さらに……
東北から帰って、ちょっと書斎で仕事をして出力し、そのまま東京での重要な会議に出かけ、その社長さんと食事をしてタクシーにのって渋谷に向いました。
もう20時ごろ。
MP講座の懇親会は到着すると、お開き寸前の状態。
MP講座は第3課題を終えた段階なので、みなさん、かなり佳境に入っている段階でしょうね。みなさんの雰囲気を見てるとそんな熱気が伝わってきました。
なお、もう一軒。
という雰囲気で私のまわりに皆さん来たものだから、それじゃあ……っというわけで、私のマンションの近くにある店「PinkCow」に行きました……というのは、先日のブログに書いた通り。
2008.0329MPinPinkCow.jpg
■ 外人さん経営のお店の良さ
外人が経営しているっていうと六本木や新宿あたりの怪しげなバーなどを思い浮かべる人もいるかもしれませんが、私がタマに行くこのお店は、非常に素敵な店ですね。
ちょっと汚いのはタマにキズ……いやいや愛嬌のうちですが。
ここで私は、出張から帰ったり、出先から帰って、夜も11時近くなるときなどには自宅の部屋で寝酒を飲むのではなく、ここでギネスを1杯とか、ウィスキーのショットを1杯だけ飲んで帰る……ってことをすることがあります。
ギネス1杯、800円くらいですね。
これがいい。
この店の公用語は、ほとんど英語ですから英語を勉強したい人は、さらにいいでしょうね。英語のレッスンは800円では受けられませんよね。
日本の店で、ちょっと1杯とスナックに入ると、普通に5000円から……ってな金額になっちゃいますから、寝酒で5000円はありませんよね。それが800円。
キャッシュ・オン・デリバリーで、もう1杯呑んでも1600円。これは合理的でいいですよね。
なかには、頼まないのに次々おつまみが出てきて、すぐに1万円近くなってしまう店もありますよね。昔の銀座じゃないんだから……なんて思いながら飲むのは、冗談じゃありません。
■ MP後の懇親会
MP講座を終わったあとの懇親会。この懇親会は、だいたい100%近い懇親会出席率になりますね。そして第2、第3講座と会を重ねてゆくうちに、ものすごい盛り上がりようです。戦友状態。
MP講座の受講者の皆さんは、それぞれ目標が違うものの目標に向うスタンスは受講中、間違いなく一緒ですから、戦友状態。同期の桜状態ですね。
ちょっと表現が古過ぎるか……反省。
ま、この外人さんのお店で、めずらしく日本語でしゃべっている人がたくさんまとまった夜のひとときでした。
後で聞くと、どうやら23時過ぎまでやってたみたいですね。
まあ、懸命に企画立案してプレゼンし、一段落した日ですから、23時くらいまで議論していろいろ時を過ごすのは「呑んでも企画」ということで、いいですね。
その後、どっかに行った人もいるかもね。
まだ聞いてませんが…
私が夜更しは身体に悪いぞ!…としばしば言うので、たぶん私には聞こえて来ないかもしれませんね。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 盛り上がるMP講座のあとの懇親会

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.expams.com/mt/mt-tb.cgi/104

コメントする






このブログ記事について

このページは、高橋憲行が2008年4月 1日 07:19に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「読者はすごい!…ブログは恐い!」です。

次のブログ記事は「外鍋もいい……本日は「水炊き」」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。