3月22日(土)Z塾…メルマガコンサルタント平野さんご登場

■3月22日(土)Z塾

3月22日は、Z塾の日でしたが、朝からあわただしい1日でした。いやいや毎日あわただしいので、別段、なんということはないのですが、とりあえず一般的には「あわただしい…」と表現しないといけないかな…なんて思いまして、いつも「あわただしい」なんて書いてますが、なにやら日常です。

朝は、あいかわらず0500頃起床。各種の新事業を抱えているので企画書…というより、ラフなスキーム(企画塾で言えばコンセプトマップと、PTのラフ)を書かなければいけません。ちょっとこの朝は、数本並行していじってると、あっという間に0900近く。

0900頃事務所に行き、スタッフの顔をみると

0915退職前の方が相談にのってほしいということで、ちょっとお会いして多少のアドバイス。

1000には、新事業の打ち合わせがあって、書斎にもどっていろいろ企画案のすりあわせを行い。

1200には、近くに移動して、ランチョン。これは講演の打ち合わせと同時に、いろいろ関連する戦略的な話。

1400ごろにはZ塾の待機に移り、その後、私の出番でした。話す内容は、いつもはいろいろ皆さんのお役に立つべく話が多かったのですが、今回は、私のこのブログの話をするということで、ほとんど漫談になってしまいました。ご出席の皆様、たいへん失礼致しました。

2008.0322Zjuku01.jpg

■ゲスト講演

1530ゲスト講演がはじまりました。ゲスト講演にうつりました。今回は

メルマガコンサルタントの平野知朗さんのお話。

「ネットマーケティングとメルマガ活用」がテーマでした。タイトルだけ聞いているときには、ガチガチのメールマーケティングの話かな…と重いながら聞いていたのですが、非常に不思議な感じでした。

2008.0322Zjuku02.jpgというのは、話はほとんど(95%くらい)メルマガの話に終始されていたのですが、私にはかなりローテクメディアの話に聞こえてくるのですね。

かなりハードな営業経験もおありのようで、それも影響しているのでしょうね。それとたぶんローテクメディアのご経験もおありだろうな…と、感じていて、で、あとで聞いてみるとやはりローテクメディアもやっておられるとのこと。……納得しました。

企画塾スタイルのCTPTマーケティングと非常に近い方法論を体験的に実施されているいう感じがしました。

kim&kenko.jpg非常にフレンドリーな方で、基本は、お客様とのムリをしない密なコミュニケーションを底流においておられるのは、成功の第一要因のように感じました。基本中の基本ですからね。

参加者の皆様にもいろいろお役に立ったのではと思いますね。

■企画塾のヨン様も来日していました

昨日、ちょっと紹介していた企画塾のヨン様こと、金栄吉さんも参加していて、ひさびさお会いしましたが、お話を聞いていると仕事もいろいろ発展しているようで、やはり「便りのないのはいい便り」ですね。

写真は2006年の「MP講座成果発表大会」のヒトコマです。じつは金さん2006年の第6期MP講座の最優秀賞を獲得してるのです。並みいる日本人の同期を尻目に、日本語で書き、日本語での発表での勝利ですから、すばらしいですね。

リンク先に、金さんの感想が、こう書いてありました。

 5年前に日本の本屋で「企画書100事例書」を購入し読むことにより、本来の企画の体系を知ることが出来ました。企画塾を訪れて塾長に出会ってから6ヶ月後「人生企画書」を作成することにより、初めて自分の未来を描くことが出来ました。

2006年の記事に、5年前と書いてあることは、金さんとのおつきあいは、ほとんど10年たってるんだ…

と、ちょっと感慨深いですね。

彼はいま、CTPTマーケティングを韓国で実践しています。

 

1700終了して、これまた新しいプロジェクトのお話をちょっとだけすると

1720近くの懇親会場に行き、皆様と談笑。講師の平野さんは残念ながらなお仕事があって欠席されましたが、金さんも出席、大半の皆さん、懇親会にご出席。おおいに盛り上がっているようでした。

1920懇親会終了し、私は書斎にもどり、ちょっと読書をしながら、さっさと就寝。

23日も仕事もあればプライベートもあるので……プライベートと言っても20日の春分の日が歯科医院むけのセミナーだったので、墓参を23日に振り替えたものでね。

4時おきの一服で、23日の朝、いまコーヒーを飲みながらブログを書き終えてアップするころです。

みなさま、いい一日を……

 

 

 

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 3月22日(土)Z塾…メルマガコンサルタント平野さんご登場

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.expams.com/mt/mt-tb.cgi/96

コメントする






このブログ記事について

このページは、高橋憲行が2008年3月23日 04:58に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「突然、書籍が贈られてきました」です。

次のブログ記事は「お薦めの本…『環境問題は、なぜウソがまかり通るのか』」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。