ビジネス並行作業…ToDoList

■ToDoListつくってます?……ToDoListはキーワードそのもの。

今日は、ちょっと早起きのしすぎ、4時に起きてしまったので、ま、仕事でもするか…ヤマほど仕事はあることだし……なんて考えながらけっきょく仕事をはじめましたが、5時半になったのでコーヒーでも沸かしてちょっとひと休み。で、ブログタイムになりました。

今日のお題『ToDoList』……これは聞くほうがヤボですよね。ビジネスをしている人は、ほとんど作成しているでしょう。

私の場合は、パソコンの中にToDoListのファイルを作っておき、週1くらいで、書き直してますね。でPCの中に入れておくだけだと、忘れちゃいますから、縮小コピーしてPCの外に貼ってます。前に紹介した写真では、2のところですね。

todolist.jpgついでながら1は、私の名刺、3はちょっと連絡しなければならない人たちなどの備忘メモですね。

で、このToDoListですが、一般的には以下のいずれかを意識した優先順位で書きますね・

・重要項目順で書く

・緊急課題順で書く

私の場合は、現場をスタッフにまかせてますから、緊急順よりも重要項目順に書きます。テーマはやや長め。ただし緊急課題が時間的に厳しい状況になれば、それはいつか……というデッドエンドから逆算して、仕事をするように意識してます。

で、これらのToDoListも、何度もブログで話しているキーワードですね。

優先順位付きのキーワードで、これを視野のなかに、必ず入るようにしておく。すると忘れることはない。

したがって仕事は処理できる……ってことになりますね。

……なにが書いてあるかって?……

う~ん……固有名詞をはずせばいいか……

ということで、ちょっと紹介しましょうか。

1・ある銀行向けの企画書(提案書)

2・小冊子1点…自社プロジェクト用

3・著作4点(企画関連、啓蒙関連、実用関連2点)

4・A社むけプロジェクト

5・自分のプロジェクトA

6・自分のプロジェクトB

7・海外向け翻訳著作用の資料作成

8~11・その他

と、11項目書いてあります。

スケジュールは、別途PCに入れており、紙に出力すると3ヶ月の時間を一覧できるようにしています。

ToDoListのほうは、これは仕事の内容で、スケジュール表のどの時間帯でするか……ということになります。

以前に『5時9時、9時5時、5時9時』という1日3分割をしている話をしましたが、まあ1~11項目のToDoListの内容は、主に朝の5時9時の仕事ですね。昼の9時5時は、どうしても来客や電話があるわけで、まとまった仕事はしにくい。

今日も土曜日ですが来客は3件ありますから。(ま、少ないですね)

また、夕方から夜の5時9時は、クライアントと会食したり、知人と呑んだりする時間になっちゃいますからね。書斎の応接での鍋パーティーも含めて。

さて最後のまとめ。

ToDoListというキーワードと、その処理は、きわめつけに重要ですね。また猫の目のように変わるケースもあります。

一般的には重要度と緊急度によってやりくりするわけですが、どの時間帯に入れてToDoし、そしてどれだけ並行作業できるかに人生ってかかってますからね。人生10倍使えるか、人の半分も使えないか……ってなことになりますね。

料理も並行作業の最たる業務です。

 

では、また本日、仕事にもどります。

もう1点くらいブログアップするかも。

 

 

 

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: ビジネス並行作業…ToDoList

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.expams.com/mt/mt-tb.cgi/87

コメントする






このブログ記事について

このページは、高橋憲行が2008年3月15日 05:38に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「経営・企画の原点……発散と収斂」です。

次のブログ記事は「キーワードから進化させてビジネスへ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。