3月1日(土)MP講座をのぞく

2008.0301MP03.jpg

■3月1日(土)MP講座

今朝は、ちょっと早く起床しすぎてしましましたか…

4時すぎには、仕事モードです。ま、今日は日曜日なので、昼寝もできますからね。

ん……っと、スケジュールを見ると、昼間2件のスケジュールが……

昼寝はムリか…

6時過ぎなので、コーヒータイム、もちょっとすると朝ごはんタイムですが、2008.0301MP02.jpg昨日は、お昼ごろに事務所に行ってみると、第2回のMP講座が開催されていました。

全国からじつに多業種にわたし、多くの人が学びに来るこの講座は、最初に参加される方にとっては、かなり厳しいですから、お昼を一緒に食べてた方からは、ちょっと悲鳴に似た声も……

でも、一度通過すると、もう違う世界が見えてきますからね。

2回目は、コンセプトマップなので自分のビジネスの全容が見えていない人にとっては、この課題はなにやらわかりにくい。全体像を描くといっても、描いたことのない人にとっては、わかりにくい。

私は常々言うのは、パパママショップも、ソニーやキャノン、パナソニックといった世界的な大企業も、事業の全体像は同じだということ。大企業は細分化た組織を核にしての全体像。一方、パパママショップは、兼任兼任また兼任という機能の兼任での仕事を、機能を核にした全体像。

パパママショップでは、その機能の全体を忘れるために、リスク(売上減)を抱えてしまう。

このあたりのことは、おそらく世界中で企画塾しかノウハウを提供していないわけだから、余計にわからないでしょうね。

ま、第1課題は、なんだかわからないうちに、終わる。

第2課題は、全体像をつかむことが、理解できないで奮闘格闘。

第3課題は、PTがやたらと複雑に見えて混乱する。

第4課題は、それを、さらにフルパッケージにするから、作業が大変。

パソコンソフトも慣れていない人は、さらに大変でしょう。しかし実務を実際に動かしていると、第3課題のあたりで、売上増の気配がしてくる!……その初体験で非常に大きく達成感も得られる。

またフルパッケージまでまとめると、結果が出ていなくても達成感は、当然ありますね。

で、これを何度も見返していると、全体像が分かってきます。そしてやがて成果直結に……

したがって2度、3度と学習する人も出るのは当然といえば当然。

MP講座になって、累計300人以上の人が学習したのでは。

通学からすると、400人くらいか?

 

最後の成果発表大会が楽しみですね。みなさんの最高の笑顔が見られます。

 

 

 

 

 

 

 

 

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 3月1日(土)MP講座をのぞく

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.expams.com/mt/mt-tb.cgi/62

コメントする






このブログ記事について

このページは、高橋憲行が2008年3月 2日 06:13に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ちょっとひと工夫…02」です。

次のブログ記事は「毎日の企画レッスン…02…お題は「ハサミ」」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。